誰か教えて!投資信託

投資信託ブログ 2007年投資の道に脚を踏み入れた初心者が、投資信託に絞り、世界同時株安に耐えつつ、主にアジア系投資信託の分配金運用により、夢をリタイアに設定した危険な投資信託ブログです。初心者の教えて投資信託ブログ、目指せリタイア分配金生活!


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

ハイブリッド・エコカーの世界戦略 07/31

上海市内の淮海(わいかい)路。


歩いてみたいですね、あなたと^^


心配なのは光化学スモッグ。

でもそれは今心配なこと。

劇的な変化は車から起こりつつある現代。


トランシーバーのような携帯電話にびっくりしてから20数年、その勢い以上に車の変化がやってくる。


わたしが好きな車のエンジン音は、レコード針で奏でる音楽と化してしまう。


まるで人間にも当てはまるので困った問題・・・^^;


さて、上海では、タクシーや小型車は独フォルクスワーゲン(VW)など欧州系が目立つそう。

その一方で、ミニバンや大型車では「ビュイック」など米GM(ゼネラル・モーターズ)車が存在感を高めているそう。

原因は、中国人は気質として“メンツ”を重視するらしい。まるで金もないのに車には見栄を張るクラウン族みたい^^;


でもその中国人の面子を重んじる風潮で人気だったGMも米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用申請。

そこで、トヨタ自動車、日産自動車とも、収益源を北米市場に置いてきたが、北米市場への減収対応策として、新たな収益源を新興国、特に中国に狙いを定めた。

 中国での新車販売数は8.7%増の約1020万台になる見込み。年間でも世界一は必至だ。

地元・米国では不振にあえぐGMも、中国では好調だ。

中国での販売処点は上海汽車との合弁会社「上海通用」。また、広西チワン族自治区にも製造拠点を持ち、ミニバンや乗用車を生産する。

 上海通用は、上海VW、一汽VWと並び中国の販売台数でトップシェア争いを続けている。

今後5年以内に新工場も新設する計画など、米本社が破綻(はたん)しても中国での強気の姿勢は崩さない。

 一方日系メーカーは、トヨタは世界戦略車「カムリ」のハイブリッド車(HV)の中国での生産・販売を打ち出すなど「中国に大きな期待と希望を抱いている」

ホンダもスポーツカー「SR-9」の今年後半の発売を発表し、世界一の市場でアピールした。

 日産の4月の中国販売台数は、前年同月比37.1%増の6万6339台で、単月として初めて米国での台数を上回り、北米から中国へのシフトで先行しつつある。

 中国の乗用車市場では、現状で10%のシェアを確保するブランドはない。

まさに“群雄割拠”の状態で、その上、民族系と呼ばれる現地メーカーも台頭してきている。

世界一となる中国市場は最も競争が激しくなるが、そこでの覇者が世界の自動車産業で次代のメーンプレーヤーになるのは間違いない。

よく投資の話で出てくる、中国のトヨタになれるのはどこのメーカーか!

日産の好調は「東風汽車」の株価に急に反映されてきたが、これは小型車減税によるものでいつまで続くかわからない。

時代は常に動く。

のんびりしてたものだけが置いて行かれる。

人間にもしかりで、それを受け止めて動くか!それとも刹那的に受け入れるかは自分次第。

しかし、いつの歳にもアクティブではいたいものだ^^;

 お役に立てませんね?こちらはお役に立てると思います。
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

急騰相場への愛の注入 07/29

急騰だー急騰だーエコキュートだー


って、我が家がエコキュートやエコジョーズにしたわけではありません。


東京市場が10,000円を回復したということで、多くの投資ブログが賑わっていることでしょう。


別に厭味で言っているわけではありません。ひとつの大事な区切りです。



区切りの重要性は投資家マインドの維持向上にとても大事なことです。


では、急騰だーと騒いでる訳は、おいらの場合には中国市場とりわけ香港市場の回復改善がおおいに投資ファンドに好影響を与えるからです。

香港市場は、12,000ポイントも目前です。


それはそれで大きな区切りなんですが、見た目以上の上昇がここ2日間起こっているからうれしいかぎりです。^^


それは、2日間、騰がった率は2日とも1%強・・・・・

しかしながら騰がった銘柄がほとんどで、多くは5%以上、まさに数字マジックで、急騰した銘柄の株価が安価なための数字マジックです。

購入しているファンドがその銘柄を購入しているかどうかはわかりませんが、そんなことではなくて、数時以上に中国相場は改善しているということなのです。

あとは、アメリカさえ、平々凡々に株価を楽しんでくれれば中国相場は安定的に上昇してくれるでしょう。^^;それが一番難しいことかもしれませんが・・・

日本株だって、そろそろ材料がない・・・というのですから、中国は材料豊富といえども、アメリカ平々凡々だけではいつかは材料がつきます。

わたしの愛はいつでも注入準備完了なのですが・・・^^;

 お役に立てませんね?こちらはお役に立てると思います。
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

投資信託の梅雨明けが先 07/24

たまに、自分の戯言をブログに書くとまったく人気ないんだよねー^^;

やはり勉強系がいいのかなー?

拾った記事から今年の投資信託発売の流れを整理するか・・・

時は安全重視から消費関連へ!

年当初は当然まだまだ冷え冷えだったので

ハイ・イールド債券や高金利通貨国債券など「債券」に投資するファンドが人気を集めてきた。

しかし最近新規に設定されるファンドでは、「新興国の株式」と変化してきた。


やはり、現在の株価を引っ張っているのは、中国でありインドである。

それでもまだまだ金融不安はくすぶっており、安全策と将来の有望性から「消費関連」となる。

世界最大の人口を誇る中国やインドの成長とともに本格化するのはどうみても「消費関連」だからだ。

このことはこれまで何度も記事にしてきた。


7月最大は、野村アセットマネジメントが24日に設定する「野村新興国消費関連株投信」で当初設定額が700億円を超える見通しとなった。販売会社は野村証券。

外貨建て資産については為替ヘッジはしない。株式の運用は米ウェルズ・キャピタル・マネジメントに委託している。


 今月に入ってから設定された新規ファンドのなかでは、JPモルガン・アセット・マネジメントが設定した「JPMグローバル高利回りCBファンド」が当初設定額264億円で最大だった。

これ以外にも新規ファンドの設定が予定されており、ユービーエス・グローバル・アセット・マネジメントが設定し、野村証券が販売する「UBS世界公共インフラ債券投信(通貨選択型)」(計11本)も設定額がシリーズ全体で「220─230億円程度になる見通し」

 今月は新規ファンドの設定本数が多く、31日には、1つのシリーズで本数が多い通貨選択型を含め合計40本超の新規設定が予定されている。

通貨選択型とあって、外国為替市場でも「投信設定への関心が強い」という。

 お役に立てませんね?こちらはお役に立てると思います。
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

夢への扉と道標 07/22

そろそろ勉強に飽きてきた^^:。

そろそろ想いの丈を書きたい・・・

そろそろとゆっくり書きたい。

って別に書くことないんだけど・・・ていうか、自分の想いを書くとまた・・・

今日発表の7月21日付投資信託の基準価格はインド・中国・ブラジルを中心に大幅に上げましたね。^^

東南アジア方面は悪かったのかな・・・VISTA系はダメでした。


でもでもまだまだプラマイゼロまでは遠い道のりです。

こういう時に感じることは、日々楽しいと感じることは何なのか?という自問自答です。

40歳を超えると浮いた話があるわけでもなく、恋にアタックすることも恋することも禁じられ、男の性をどこにぶつけたらいいものか。

ということで、自分流にカテゴリを分類して、当てはまるものを整理してみました。(暇ー^^;)

1【楽しいこと】
・投資で収益がグングン上がる時
・リタイアできた時(親に賛同を得られるのか?)
・家が建てられた時(リタイアが先なのでいっそう難しい)
・お店がオープンできる時(リタイアが先!)

2【楽しいと感じる瞬間】
・好きな女の子に好感を持たれてると感じた時
・好きな男友達と飲んでる時
・好きなパチスロが出る時
・いい買い物ができた時
・好きな車を買ってドライブする時(今はない)

3【幸せを感じる時】
・仕事を終えて自宅に戻った瞬間
・週末の金曜日に会社を出た瞬間
・週末に温泉やドライブに家族と行く時
・旅行に家族で出かける時
・好きな家具を買った時

4【感動を感じる時】
・素晴らしい歌に出会った時
・素晴らしいヒューマンドキュメントを見た時
・素晴らしいスポーツドキュメントを見た時

5【心に興奮を感じる時】
・ワールドカップで日本を応援する時
・ワールドベースボールを見る時
・好きなアーティストのライブを見る時(今は過去の話)
・馬券を買って競馬を見る時(今は過去の話)
・その他ギャンブルの券を買ってレースを見る時(これも過去の話)
・いい被写体を見つけて写真を撮る時

思いつくまま書いてみたが、1番の楽しい時はイコール夢に近いことが解った・・・

夢に近づくことが一番の幸せなんだと改めて思う。

そのすべての夢は投資に委ねられている。

それも淋しい感じだが・・・(反省)

自分への反省と感謝の気持ちを忘れてはいけません。

そんな迷った時の自分に道標は必要です。



できることならあなたの道標になりたい。
お役に立てませんね?こちらはお役に立てると思います。
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

給与所得源泉徴収票解体新書 07/21

gennsentyousyuu.gif

国税一郎君は昭和43年8月19日生まれ、獅子座の40歳であります。

専業主婦であろう奥さんと子供がとりあえず一人と・・・

東京霞が関に住所を置く。

「給与収入」6,400,000円
「給与所得控除」1,860,000円
「給与所得」4,580,000円

ここで、収入と所得は確定します。

所得控除内訳
・社会保険控除 794,365円
・生命保険料控除 50,000円
・配偶者控除  380,000円
・扶養控除   380,000円
・基礎控除   380,000円

合 計 1,984,365円

【課税対象所得】4,580,000円-1,985,000円=2,595,000円

所得税の速算表 課税される所得金額 税率 控除額
195万円以下           5% 0円
195万円を超え 330万円以下 10%- 97,500円
330万円を超え 695万円以下 20%- 427,500円
695万円を超え 900万円以下 23% -636,000円
900万円を超え 1,800万円以下 33%- 1,536,000円
1,800万円超 40% -2,796,000円

よって、
2,595,000円*0.1=259,500円
259,500円-97,500円=162,000円が所得税となっています。

お役に立てたかしら?
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

投資信託と特定口座 07/20

投資者が、証券会社等に特定口座を開設した場合(1金融会社、1口座に限られます。)に、その特定口座内における上場株式等の譲渡による譲渡所得等の金額については、特定口座外で譲渡した他の株式等の譲渡による所得と区分して計算します。

この計算は金融会社が行いますので、金融会社から送られる特定口座年間取引報告書により、簡便に申告(簡易申告口座の場合)を行うことができます。

 また、特定口座内で生じる所得に対して源泉徴収することを選択した場合には、その特定口座における上場株式等の売却による所得は原則として、確定申告は不要です。

 ただし、他の口座での譲渡損益と相殺する場合や上場株式等に係る譲渡損失を繰越控除する特例の適用を受ける場合には、確定申告をする必要があります。

1476_1.gif

お役に立てたかしら?
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

分配金と税金 07/19

株式投資信託の収益分配金は、10%(所得税7% 住民税3%)の源泉徴収で課税が完結するため確定申告は不要です。

しかし、株式組入の割合等によっては配当控除も受けられます。

課税所得金額が330万円以下の人など確定申告したほうが有利になる場合は、総合課税として申告することができます。

◆課税所得

課税所得とは所得の合計額から、配偶者控除や社会保険料控除などの所得控除の合計額を差し引いた額をいいます。

・給与収入のみの場合

給与収入-給与控除=給与所得

給与所得-所得控除(配偶者控除・扶養控除・社会保険料控除・基礎控除等)=課税対象所得

・詳しくはあなたの年末調整後にもらう会社の源泉徴収票をごらんください。

gennsentyousyuu.gif


お役に立てたかしら?
↓   ↓    ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


分配金の支払通知書提出へ 07/19

年間取引報告書及び支払調書の税務署への提出 へ

あちゃー、バレばれやん^^;


2009年1月より、特定口座の「源泉徴収あり口座」についても、年間取引報告書が税務署に提出されることとなりました。

また、上場株式等の配当金及び公募株式投資信託の分配金については、すべて「支払調書」が作成され、税務署に提出されることとなりました。 (以前は、5万円以上だったか・・・)

お役に立てたかしら?こちらに素敵な人たちも^^
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

確定申告不要制度 07/18

確定申告不要制度
 
配当所得のうち、一定のものについて、各自の判断により確定申告をしなくてもよい。

これを「確定申告不要制度」といいます。


・確定申告不要制度の対象となる配当等は、主に次のとおりです。

この制度を適用するかどうかは、1回に支払を受けるべき配当等の額ごとに選択することができます。
 
なお、確定申告不要制度を選択した配当所得に係る源泉徴収税額は、その年分の所得税額から差し引くことはできません。

イ 上場株式等の配当等の場合

支払を受けるべき配当等の金額にかかわらず、確定申告を要しません。

ロ 上場株式等以外の配当等の場合

一回に支払を受けるべき配当等の金額が10万円に配当計算期間(注)の月数を乗じ12で除した金額以下である場合には、確定申告を要しません。

(注) 公募証券投資信託(公社債投資信託を除きます。)の配当等も含まれます。

お役に立てたかしら?こちらに素敵な人たちも^^
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

特別分配金は非課税 07/18

特別分配金は非課税

国内公募株式投資信託の分配金のうち、元本の一部払戻しとしての性格を有する部分(「特別分配金」といいます)は、非課税となります。

特別分配金が支払われた場合には、その金額だけ個別元本及び取得価額が減額されます。

・ 換金時や分配金支払い時の課税額等の計算に使われる投資信託の価額のことを個別元本といいます。

個別元本は、買付けた時の基準価額に保有口数を乗じた金額から特別分配金を差し引いた金額となります。

お役に立てたかしら?こちらに素敵な人たちも^^
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

総合課税と申告不要制度 07/17

配当所得は、配当等の支払の際に次に掲げる株式等の区分に応じて所得税等が源泉徴収等されます。

源泉徴収された所得税は、原則として、その年分の納付すべき所得税額を計算する際に差し引きます。

◆上場株式等の配当等の場合

7%(他に地方税3%)=10%の軽減税率により源泉徴収等されます。

なお、平成24年1月1日以後は15%(他に地方税5%)=20%の税率が適用されます。



配当所得は、原則として総合課税の対象とされますが、特例として、確定申告不要制度が採られています。

 なお、平成21年1月1日以後に支払を受けるべき上場株式等の配当所得については、総合課税によらず、申告分離課税を選択することができます

(申告分離課税の選択は、申告する上場株式等の配当所得の全額についてしなければなりません。)

(1) 総合課税 総合課税とは、各種所得の金額を合計して所得税額を計算するというものです。

 総合課税の対象とした配当所得については、一定のものを除き配当控除の適用を受けることができます。

分配金は配当所得 07/17

私には分配金が命です。血流です。

愛ほどではありませんが、夢の架け橋です。^^;

さてさて、税金の話ですが、分配金の所得は、当然のことながら配当所得です。

◆配当所得とは、株主や出資者が法人から受ける配当や投資信託(公社債投資信託及び公募公社債等運用投資信託以外のもの)及び特定受益証券発行信託の収益の分配などに係る所得をいいます。



国内公募株式投資信託の分配金に対しては、配当所得として、10%(所得税7%、住民税3%)の源泉徴収が行われます。

確定申告は不要(確定申告することにより、株式組入れ比率や外貨建資産の組入れ比率に応じた配当控除を受けることもできます)。

* 平成21年4月以降から受取る分については、20%(所得税15%、住民税5%)になる予定です。
* 配当控除を受けるために確定申告をすると、配偶者控除等の所得控除に影響を及ぼす可能性があります。

お役に立てたかしら?こちらに素敵な人たちも^^
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

投資信託に関する所得区分の変更 07/17

公募株式投資信託に関する所得区分の変更

大変すんません。^^;

ころころ税制が変わるのでついて行けません。^^;


こんな情報もあるので、よく確認してください。誠に申し訳ありません。


2009年1月から、 公募株式投資信託の解約または償還時の所得区分は、上場株式等譲渡所得として取り扱われ、

上場株式等の譲渡所得等と通算されることとなりました。

これにより、解約請求と買取請求の取り扱いに譲渡益上の区分がなくなりました。

お役に立てたかしら?こちらに素敵な人たちも^^
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

買取請求と解約請求 07/16

最近、浮気モードなのでブログが不調です。

ここで、まじめモードに振って信頼回復に努めたいと思います。^^;

株価の回復も今年はあまり期待できないので必要ないかと思いますが、自称「確定申告の鬼」なので、申告対策をみなさんと共に勉強していきましょう。

まずは清算した時の処理方法です。


最初にコレを覚えてください!!!

「個別元本は購入基準価額」、「取得価額は購入価額に手数料などを加えた金額」

では、
換金方法により税制が異なります!

国内公募株式投信の換金方法には「解約請求」「買取請求」があります。

換金方法により税制が異なりますので注意してください。


公募株式投資信託の場合)

【解約請求】(解約益)
換金方法の違いで、 投資家が証券会社など販売会社を通じて運用会社に対して信託契約の解除を請求する換金方法です。

解約価額-個別元本=解約益

◆国内公募株式投資信託の解約益は、配当所得として、10%(所得税7%、住民税3%)の源泉徴収が行われます。確定申告は不要(確定申告することにより、配当控除を受けることもできます。)
なお、解約益は、他の株式投資信託や株式等の売却損(解約損等)とは損益通算ができません。

* なお、個別元本が取得価額を下回っている場合、その差額は、みなし譲渡損として申告分離課税の対象となります(売却損と同じ扱いとなります)。

* 平成21年4月以降から受取る分については、20%(所得税15%、住民税5%)になる予定です。(選挙次第!)

*3 配当控除を受けるために確定申告をすると、配偶者控除等の所得控除に影響を及ぼす可能性があります。



【買取請求】(売却益)

投資家が受益証券を販売会社に買い取ってもらうことにより換金する方法です。

買取価額-(取得費+譲渡費用)=売却益

所得区分 譲渡所得
10%申告分離課税
確定申告 特定口座源泉徴収ありの場合不要(本当はした方がお得な場合があります!!!)

2つの違いは!!!
【所得区分】と【経費】ですね。
ここをにらんで、請求しましょう!!!

お役に立てたかしら?こちらに素敵な人たちも^^
↓            ↓          ↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

無料FX必勝レポート 07/08

今回、1つだけテクニックを完全無料公開しました。



私は、このテクニックだけで、

コンスタントに月間100万円程の利益をあげています。





しかも、

これは、誰でも簡単に実践できるテクニックなので、



この無料レポートのテクニックを実践するだけで、

勝ち組投資家の仲間入りすることも十分可能です。

今回、1つだけテクニックを完全無料公開しました。



私は、このテクニックだけで、

コンスタントに月間100万円程の利益をあげています。






ただ、これだけの情報です。

無料で公開するには、限界がございます。



大変申し訳ございませんが、

今回の無料公開は、先着300名様までとさせていただきます。

追伸

「この無料レポートを見逃す」 = 「毎月100万円を捨てる」



と言っても良い程の情報です。

JIEA(日本インターネットアントレプレナー協会)公認


◆無料FX秘密レポート←←←月間100万円最強FX豊田無料レポート(JIEA(日本インターネットアントレプレナー協会公認))


【 JIEA(日本インターネットアントレプレナー協会)】は、
消費者保護とネットビジネスの健全な発展に貢献します。

・JIEAは、購入者の保護に努めます。

・JIEAは、販売者の存在を保証します。
 
今回は完全なPR、コマーシャルになりました。たまにはいいよね^^;

FXやってる人や興味ある人にはお薦めですよ!

投資信託その他ランキングは? 07/01

昨日から気になるニュース第2段

BCNランキングでは、様々なカテゴリの製品の売れ筋を掲載しているが、「PCパーツ」のカテゴリに、「その他パーツ」というジャンルがある。

最近そのジャンルのランキングが、シリコングリス関連で占領されているそうだ。

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店からPOSデータを毎日収集・集計している実売データベースです。これは日本の店頭市場の約4割をカバーする規模で、パソコン本体からデジタル家電まで124品目を対象としています。


その理由はというと・・・

PCの心臓部「CPU」は動作中に熱くなる。しかし温度が上がりすぎると、正常に動作しなくなってしまう。

そこで、CPUの温度を下げるための専用パーツとして、CPUクーラーという部品が使われている。


 CPUとCPUクーラーは、見た目だけでぴったりくっつけても、実はたくさんのスキマが開いていて、放熱効率が悪い。

 そこで登場するのがシリコングリス。表面にぬってパーツ同士を密着させることで、スキマを埋めて放熱効率を高くすることができる。

ランキングの傾向としては、熱の伝わりを良くする成分を配合した、ハイエンドタイプがよく売れているようだ。

売れ筋は

2位のAINEX「AS-05」

3位のバリューウェーブ「SG-77001」共通点は、熱の伝わりが良い銀を配合している。

4位のAINEX「AS-04」
酸化アルミニウムや酸化亜鉛などを配合している。



また関連商品で、上手に塗布するためのグッズとして、10位に入ったバリューウェーブの「HR-055」

 このほか、トップ10にはランクインしなかったが、シリコングリス以外に熱伝導シートも人気がある。


近年はCPUの高性能化が目覚しく、PCの性能向上に大きな役割を果たしている。しかし、高性能になるということは、それに伴って発熱量が増加することを意味する。そこで、効率的よく冷やすことがより重要というわけで、それにつけ夏場ということもあり、PC野郎に人気となっているのかな?^^;


って、おいらにはほとんどわからない分野・・・なぜこんな記事が目にとまり、投稿にまで至ったのか、自分でもちょい不思議だが、

世の中は自分では、自分が知っている世界だけでは地球は回ってないということだと思う。

あらためて、人を認め、人を理解していかなければいけないし、その難しさを痛感しています。


ちょい、重たくなったかな^^;ごめんね。

こんなその他ランキング、男はけっこう好きなんだよね、マニアってね^^;


おーい、早く投資信託その他ランキングが活況なんてニュースをくれよ!


 | HOME | 

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

フリーエリア


ジオターゲティング

最近の記事

月別アーカイブ

拍手

拍手する

最近のコメント

プロフィール

FLIPS

Author:FLIPS
ご訪問ありがとうです!投資信託に絞った投資信託ブログです。投資信託仲間募集中!
なにか、コメント等残してくださいね^^
相互リンク募集中です!ひと言コメントしてください。
SEO対策:投資信託

ユーザータグ

投資信託 酒井法子 運用 マネー 確定申告 預金 金持ち 投資  節約 貯金 吉田拓郎 ベトナム シオン 押尾学 中島みゆき 配偶者控除 福山雅治 オーバーウェイト ニュートラル アンダーウェイト インフレ率 オイルマネー 青山テルマ 騰げ 浜田省吾 SEAMO 佐野元春 騰げ相場 ボニーピンク 非流通株 Theme ファイナルファンタジー 絢香 タイ エコスタイル エコ ロックアップ 機械的投資法 MOTHER 母の日 ファイト 特需 インフレ対策 シーモ 危険な投資信託 長期投資 投資成功の法則 短期投資 リタイア インデックス投資 アクティブ投資 収益の法則 香港相場 中国投資 投信 利益確定 収益確定 投資戦略 投資判断 分配金 不労所得 CP チベット SION とうし 急騰 トウシ 危ない投資信託 インフレ キャッシュポジション 分配金落基準 再投資 2倍株 下落相場 続伸 新日本人 派遣社員制度 派遣社員 派遣 塩漬け 合成着色料 全人代 ファンタ 住宅取得控除 医療費助成制度 恋空 アイのうた 福井舞 LUCKY オバマ デフォルト バフェット Blankey Jet 大沢あかね 佐藤優 ディシディア 安全地帯 ライブ 紗栄子 整形外科枕 ガンダム無双3 さくらんぼ小学校 ひとつ屋根の下 矢田亜希子 City 子供手当 扶養控除 岡田克也 民主党 だんだん 六子 唐戸 野武士 個人投資家 馬関まつり 稲垣潤一 甲斐バンド 夏のクラクション 巨額投資家 ギャンブル ふたりの歌 酒匂川 久米宏 ET-KING ファンドマネージャー 信用取引 FX キックザカンクルー 平原綾香 ビーワィディー BYD ブログ拍手 電気自動車 バークシャー・ハザウェイ ブルーススプリングスティーン ミッドアメリカン 拍手機能 FC2ブログ フィッシュマンズ フリッパーズギター UA 忌野清志郎 FC2 長渕剛 テレビ東京 

最新トラックバック

WTI原油先物チャート

RSSフィード

フリーエリア


FC2Ad

セブン-イレブンネット
セブンアンドワイ
TSUTAYA online
アウト・オブ・ザ・マネー/アクティブ運用/アセットアロケーション/アット・ザ・マネー/アメリカンタイプオプション/歩み値/安定操作取引/イールド・カーブ/板/委託手数料/委託保証金/委託保証金維持率 /板寄せ方式/一部指定/一般気配/一般信用取引/イブニング・セッション/イベントスタディー入れ替え取引/インカムゲイン/インサイダー取引/イン・ザ・マネー/陰線/インデックス売買/売り越し/売り特別気配/受渡決済/受渡決済値段/受渡適格銘柄/内出来/売残高/売建玉/売出し(株式の)/エクイティ関連債/エドガーシステム/追証/大型株/大引け/押し目買い/オーバーアロットメント/オプション取引/終値