誰か教えて!投資信託

投資信託ブログ 2007年投資の道に脚を踏み入れた初心者が、投資信託に絞り、世界同時株安に耐えつつ、主にアジア系投資信託の分配金運用により、夢をリタイアに設定した危険な投資信託ブログです。初心者の教えて投資信託ブログ、目指せリタイア分配金生活!


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Foreign Exchange で1万円ゲット! 11/30

今、話題のFX(外国為替証拠金取引)の「FX」とは、何の略称でしょうか?

次の中から、正しいものをお選び下さい。

Free Exchange

Fight Exchange

Fox Exchange

Foreign Exchange

さ~チャレンジしてみてください。^^;

期間限定ですよ!

正解者には抽選で1万円分の図書券プレゼント!

スポンサーサイト

ネット証券の巨人 SBI証券 11/30

SBI証券のメリット

国内株式は、1注文の約定代金に応じて手数料が決まる「スタンダードプラン」と、1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まる「アクティブプラン」の2種類のプランを用意。投資スタイルに応じて選択可能です。

インターネット取引手数料

その他の金融商品も業界屈指の格安手数料で取引できます!


SBI証券では様々な金融商品を取り扱っているので、一人一人のニーズに合わせた投資・資産運用が可能です。


取扱商品・詳細について・・・


売却するまで保有株式を有効活用
・保有している株券を当社に貸出すことで、貸株金利を受け取ることができます。

貸株サービス 投資信託でポイントをプレゼント
投資信託の買付手数料の50%相当と信託報酬の販売会社受取分の20%相当をポイント還元!

投信マイレージサービス
電話でのお問い合わせにも対応
証券外務員の資格を持つオペレーターが、迅速に対応。

カスタマーサービスセンター

安定したシステム稼動
システム増強にいち早く対応し、快適かつ安定した取引環境をご提供。万が一のために、バックアップサイトもご用意しています。

システム概要
高機能トレーディングツール
投資に必要な情報収集から注文発注まで一貫してサポートする強力なツール「HYPER SBI」を提供しています。

モバイルでお取引、情報収集
外出先でも、携帯端末で各種取引や、口座情報の確認、投資情報の閲覧が可能です。

モバイルトレードについて
幅広い投資情報を無料で提供
株価やチャート、ニュースなど幅広い情報を提供。ログイン後の画面では、個別銘柄の評価レポートや東洋経済新報社提供の「会社四季報」が無料



投資情報について 新規上場株式の取扱実績はネット証券No.1!(1999~2007年10月末の取扱実績)
IPOのブックビルディング抽選に外れた回数に応じてポイントが加算されるIPOチャレンジポイントも用意しています。

新規上場株式について
手数料無料で入出金手数料無料で入出金が可能。ATMカードも用意しています。

入金・出金・振替について 少額からでも投資できる国内株式が1株単位で売買できる単元未満株(S株)取引や、投資信託が月々1万円から購入できる投資信託積立サービスを用意しています。

投資未経験でも安心のお取引
取引デモ画面 を用意し、金融商品や相場環境をテーマに定期的にセミナーを実施するなど、初心者の方にも取引しやすい投資環境があります。

住信SBIネット銀行の利用が簡単!
口座を解説した方は、簡単なお手続きで住信SBIネット銀行の口座開設が可能です。
「預り金自動スィープサービス(SBIハイブリッド預金)」等の便利な銀行連携サービスを利用できます。





意外と取扱いが多く便利な イーバンク銀行 11/29

イーバンク銀行では、選ばれた20本のファンドのうち、9本を取扱っています。


ファンド オブ ザ イヤーとは「投資信託の評価機関」であるモーニングスターが、毎年、国内の追加型株式投資信託約2,000本を対象に、リスクやリターンといった定量面での評価を満たし、運用スタイルや、調査体制等の定性面から、優れた運用実績とマネジメントを持つファンドを選考し、優秀であるファンドに贈るアワード(賞)です。


・最優秀ファンド賞国内債券型・国際債券型 部門

DIAM高格付インカム・オープン(愛称:ハッピークローバー)


・優秀ファンド賞国内株式型 部門

・アクティブバリューオープン(愛称:アクシア)

・ニッセイ日本勝ち組ファンド

・損保ジャパン・グリーン・オープン(愛称:ぶなの森)


国内債券型・国際債券型部門

・エマージング・カレンシー・債券ファンド


国際株式型 部門

・DIAM世界好配当株オープン(毎月決算コース)(愛称:世界配当倶楽部)

・ドイチェ・グローバル好配当株式ファンド

・JPM・BRICs5・ファンド(愛称:ブリックス・ファイブ)


国内ハイブリッド型・国際ハイブリッド型  部門

・グローバル3資産ファンド(愛称:ワンプレートランチ)






投資信託初心者に絶対的親切なマネックス証券 11/29

今なら、新規に口座開設をすると、開設完了からの30日間、マネックスで取り扱う株式、投資信託、先物・オプション取引、米国株などの取引手数料を『全額キャッシュバック』です。しかもキャッシュバック金額に上限はありません。


親切なマネックス証券の魅力

・申込手数料無料(ノーロード)の投資信託を多数取り揃え。

・様々な切り口からお客さまに合った銘柄選びをサポートする豊富なコンテンツをご用意。

・ 投資信託初心者サイトもオープン



◆ 週間売れ筋ベストテン


2008年11月17日~2008年11月21日のランキング


    日経225ノーロードオープン →
    日興MMFAUD →
    新光Wブル・日本株オープンII ↑
    インデックスファンドTSP ↑
    日興MMFEUR ↓
    日興MMFUSD ↓
    トヨタ・バンガード海外株式 ↑
    新光Wベア・日本株オープンII ↑
    年金積立インデックスF海外債券 ↑
    ハイパー・ウェイブ ↑

マネックス証券の週間販売額によるランキングです。(約定日ベース)
当ランキングには、国内債券型(MRF含む)およびスイッチング型ファンドのマネーポートフォリオは含めておりません。

分散投資のはじめの一歩に
→ マネックス資産設計ファンド

絶対収益型のオルタナ投資
→ アジア フォーカス



・セレクトファンド -マネックスのおすすめ商品
 
 マネックス専用(オルタナティブ投資等)

ノーロード(手数料無料)のファンド 毎月積み立てができるファンド(1万円~)

定期的に分配金を受け取れるファンド 外貨建てMMF

新興国に投資するファンド 話題のテーマに投資できるファンド





楽天証券 ETFとADRの宝庫 11/29

楽天証券では、お客様のさまざまな投資ニーズにお応えできるよう、トレーディング系からアセット系まで、幅広く海外投資商品のサービスのサービスがあります。

なかでも楽天証券がパイオニアである、米国株式、ADR(米国預託証書)、海外ETFにおいては、 取扱銘柄の多さはネット専業証券の中でNO1。手数料もリーズナブルです。


ネット証券NO1の取扱い銘柄数※2008年11月13日現在

・米国ETFの取扱い銘柄数・・・・・64銘柄

・中国ETFの取扱い銘柄数・・・・・18銘柄



海外ETFとは
ETFとは株価指数等に連動することを目的に運用される投資信託の一種。中でも、『海外ETF』とは海外の取引所に上場しているETFを指す。

取引ルールや発注方法は通常の株式と同じ。信託報酬は、通常の投資信託と比べ割安となっていることが多く、 低コストな国際分散投資の手段として注目を集めている。



ネット証券NO1の取扱い銘柄数※2008年5月1日現在

米国株式の取扱い銘柄数・・・・・約600銘柄


ADR(米国預託証書)の取扱い銘柄数・・・・・約100銘柄





あなたの気持ちを変える資産倍増計画  11/26

書いてありました。

目論見書に・・・


騰がる時は、何しても騰がるんだから・・・

いくら目論見書に、リスクがどうだ・・・、カントリーリスクがどうだ・・・、為替差益がどうだ・・・


はい!わたしは無視して投資していました。


はい!わたしは初心者です。


何百万も騰がる!

お金がパサパサ舞い落ちる・・・

こんな素晴らしい世界があっていいものか・・・


おいらはドラマの主人公か!


そんな時期もありましたよね?


じゃー何百万も下がり続けてる現実もありですよね^^;


ねー忘れられないでしょ?昔が・・・


あなたは長距離ランナー向きですか?短距離が得意ですか?


表裏一体なんですから、我慢しましょうよ!


我慢も尾っぽが切れますよね・・・


あなたの趣味はなんですか?


おいらは、いまはパソコン、ブログかな・・・


誰かとネットコミュニケーションできるように新たなブログも考察中!


好きなことに夢中になるのもよし、新たな関心がわいてても、昔から興味があることも、始められなかったことも、チャレンジする時期が今だと思いますよ!




仕事の繁忙を味わったことがありますか?


忙しい時は辛い!


が、暇な、仕事がない辛さは味わったことがありますか?


その暇な仕事がない辛さに今の投資資金がない自称長期投資家は、することがなく含み損状態で辛く似ていると思います。


こういう時は、学習する時期!新たに始める時期だと思いますよ!


まー参考にならないかもしれないけど・・・


それとも六子を好きになってみますか?


泣きごと言ったらこの笑顔に笑われるよ!六子はそんな女性なんだから!


「絆」





投資信託の最強デメリット 11/24

最近の上昇基調にない相場は、マンネリ大関、マンネリ関取みたいで嫌いです^^;

すこしは安馬を見習ってほしいですね・・・


さて、わたしは、投資信託が途中から嫌いになったことがあります。

ずいぶん昔のことですが・・・


今回は退屈なので、その理由というか投資信託の大大大デメリットを紹介します。


投資信託初心者やこれから始める方はぜひ参考にしていただき、この内容を噛み砕いて理解して、

納得してから、始めてくださいね。


【ファンドマネジャーとはなんぞや! 】

 ファンドマネジャーとはファンドを運用する専門家のことですね。

ファンドマネジャーの運用の目的は、ベンチマーク(:運用の目安としている指数)とするインデックスを上回る成績を上げることです。

ファンドは、どのように運用されるのか基本方針がたてられています。(積極型とか、アクティブ運用とか)

ファンドマネジャーはその方針に従って運用しますが、どの銘柄をどのタイミングでどれくらい売買するのかはファンドマネージャーに委ねられています。
 
さて、ここからが問題です!

投資信託が設定された時期が、上昇相場か下落相場かです。

下落相場は、資金が逃げ出し、なかなか投資信託に資金が流入しないため、一般的には新規設定が難しい時期ですよね。

では、逆に上昇相場はどうでしょう?

ガンガン上がり、プロの投資家がそろそろキャッシュポジションを作りにかかるころ、多くの投資信託は逆に資金が流入するために、ファンド設定も花盛りかもしれません・・・

 
 ファンドマネジャーは、ファンド設定時においてマーケットが上昇基調にあるときでもポートフォリオを構築しなければなりません。

 相場は高値時にありますので、ファンドマネジャーは最良なタイミングで投資ができない場合があります。

高値で株を買わざるを得ない・・・


逆に、市場が下降相場に入っているときにファンドの解約が大量に出れば、ファンドマネジャーは、本来は売りタイミングでないと判断されるときにもかかわらず、解約資金づくりのために投資証券を売却しなければなりません。


一番底で持ち株を売らざるを得ない・・・ 

 つまりが、自分、つまり個人投資家が、投資信託に資金を入れても、自分で決定できるのは、売り買いだけなのです。

 そんなの当たり前なのですが、自分の投資信託が他人の資金流入や資金流出に大きく影響される。

 株価では解りやすいのですが、投資信託を選ぶ・・・素人、投資初心者は以外に気づきにくいのではないでしょうか?

 株は、自分である程度処理できますが、投資信託は個々の集合体であるがゆえ、自分が参加している投資信託の株という分子を人が勝手に底値で売りさばいてしまう・・・なんてことが・・・


早くこのことを気付くことが冷静な投資判断を行う第一歩だと考えています。


六子と共に祈る日々 11/18

最近の下落の日々に・・・

六子とともに祈る!


なんて、おおげさな毎日ではありません。

退屈でうんざりな毎日です・・・


誰もが下げ止まりを期待しているかのような、試しているかのような、そんな毎日ではないでしょうか?

だからあまり株価に翻弄されないほうがいいと思います。

明日は今日よりまし!そんな風に祈りましょう




さて、いつものことですが、昨日はまたあるお一方から拍手を140もいただきありがとうございました。

今日も40あまりいただいています。^^;

おいらなにかいいことでもしたんでしょうか?恐縮です。

では、明日も明るく頑張りましょう^^

生きてることは、だんだん 11/16

この週末にこの人に出会えたことは大きな収穫でした。

いままで知らなかったことが悲しいくらいです^^;


それは投資にもいえました・・・


1984年11月22日生まれ、もうすぐ25歳ですか・・・

あーおいらも、この時代に生まれたかった・・・


そんな無用なことを考えてもしかないことです。



六子


山陰を拠点に活動する現在はソロの女性シンガーです。

NHKの中国地方限定のふるさと発のようなドキュメントに出ていました。


わたしの好きなタイプの女性は、可愛くてこころ美しい人です。^^;

この後段のこころ美しい人っていうのがなかなかいないですよね^^;

みんな薄汚れてしまう・・・

が、いました!射ました・・・わたしの心を。


今の話題曲はこれ↓「だんだん」島根の方言で「ありがとう」という意味ですが・・・

バカなおいらは、単純にだんだん、そのままの意味で聞いていました^^;




だんだん株価も上がることを祈っています。^^;


薄汚れたおいらはね^^;



迷走組入れ銘柄と42%急騰 11/10

ごぶさたしています。

今日は日本も香港も中国本土も爆上げで、いい週明けとなりました^^

さて、今日の香港市場で珍しいことがありました。

香港の主要指数には、ハンセン指数・とH株指数とレッドチップ指数とGEM指数とあります。

主要指数は、ハンセンとH株です。

この二つの指数に両方登録されている銘柄があること、どちらも大きな銘柄が主体であることなどから、いつも同じ動きと同様の上げ下げ率をしており、ハンセンの動きを見れば、H株もわかるというのが自分の中の常識でした。

ところが、今日昼休みにハンセン指数を見るとズル下げしており、あきらめ気味にH株指数を見ると爆上げしていました。

結局は、ハンセンは後場伸び、H株は上値が平行線であったため差は縮小しましたがそれでも・・・

・ハンセン指数+3.5%
・H株指数+9.0%でした。

原因としては、H株指数には素材系が多く、これらがこれまで爆下げしていたものが、中国建材に見られるように爆上げしてきたことでしょう。

見た目は9%ですが、中身はものすごいものがあります。

いつも上がる時のパーセンテージは、比重の関係がありますので、個々の上昇率はけっこうすごいんですが、今日は見たこともないほど、すごかったです。

1 中国建材 (建材メーカーかな?) +42%
2 馬鞍山鋼鉄 (鉄鋼大手)     +34%
3  安徽海螺 (セメントメーカー)   +31%
4  鞍鋼 (鉄鋼大手)          +27%
5 中国交通建設 (建設大手)    +21%
6  中国鉄建 (建設大手)       +20%

と、まー見た目は派手ですが・・・いままでが下がって値が小さいだけに上げるとものすごいパーセンテージになります。これもひとつの数字マジックではあります。

上昇原因は、中国政府が4兆元規模の景気刺激策を発表したこと。

中でも景気刺激策の恩恵を直接受けるインフラ、素材のセクターで上げ幅が目立ったということです。


 こういうふうに、景気刺激策で急騰し、外的要因で続伸し、実体経済がついてきたら・・・

待ち遠しいですね^^; 


さてさて、おいらの投資信託はハンセン指数銘柄を買っているのか、H株指数銘柄をかっているのか?

そんなことも知らないで、投資信託してるおバカ者です。^^;

でもたぶん大型銘柄主導なので、ハンセンだろうなー、ザンネン・・・

たのんますよ!ファンドマネージャーさん。高い手数料払ってんだから^^;

福山雅治で福来たる2010年 11/06

今日は全国的、いや、世界的に急落しましたね^^;

下がると思いきや、一斉に戻り待ちの売りというのか、浴びせるように売られてしまいます。

わたしが戻り待ちができるのは早くても3年後でしょうか???

ほとんどの投資家が含み損がある以上、自分の損失に合わせて戻り待ちの売りをするのは、現状しかたありませんね・・・

自分のポジション、自分のスタンス・・・


まだまだ、本当の上昇局面にだれも入ったとは断言できない以上、売って一旦回避する。素晴らしい選択です。

その売りに耐えていってこそ本当の上昇局面と言えます。

実体経済や経済指標に明るい兆しはないし、いくら株価は先の先まで織り込み済みとはいえ・・・


しかしながら市場マインドも投資マインドも、実際の株価も・・・

既に下がるところまで下がったといってもいいのではないでしょうか?


と、これはこれまでの一般常識の論理です。

この通用する論理を崩すのは世界恐慌のみです。

はたしてリアル経済がここに達するのか!

わたしは、オバマ、麻生、そしてシビアな中国を見ている限りそこまではないと思っていますし、みんなもそう願っているというのが、最近の株価上昇にマインドの改善として表れている気がします。


時代は変遷するから時代だともいえます。

2010年のNHKの大河ドラマの主人公・・・

昨日までの報道では、木村卓哉と織田祐二が火花とありましたが、結果をみれば「福山雅治」が龍馬伝の主役に抜擢されました。これも人気の移り変わりを感じます。

もしかすれば、ひょとして2010年はいい年かもしれませんね。^^



さてさて、本日は突然、また突然というか、あるお一方の読者から130ものブログ拍手をいただきました。

本当にありがとうございます。

ただ、とても不思議で不思議でしかたないのです。

いつもブログを書き始めた恥ずかしい記事から同じ記事に何度も何度も拍手をいただいている気がするのです。

たまたま別の人なのかもしれませんが・・・

わからない疑問はどうしようもないので・・・、できたら「管理者のみ表示」の秘密コメントでもいいので130も拍手をくれる方はひとことお言葉をいただけたらうれしいです。

ほんとうにこのたいしたことないブログにみなさんありがとうございます。^^

ウォーレン・バフェット財務長官 11/05

米国大統領選挙はバラック・オバマ氏の大統領就任が濃厚となった。

あとは1月の就任を待つばかりだが、身の安全に十分気を付けてほしいものだ^^;

さて、日本大使館も注目するホワイトハウスの「新人事」

日本大使館等日本政府は、日米関係の強化から、日本通に猛烈アタックをかけていることがNHK特集でも報道されていたが、どうも、既にアメリカ国内では日本通より中国通の方が圧倒的に強いらしい。

日本は昔、経済は一流、政治は三流といわれた。

アメリカからも政治の自立を促されいるようだ。

さて、政治の裏側は別にして、私たち投資家として財務長官のニュースが確実になれば願ってもいない大チャンスだ!

そのニュースというのが、オバマ新大統領は「株の神様」ウォーレン・バフェット氏を財務長官として迎え、米国経済の問題打開にあたるのではないかとの見方が強まっているというものだ。

 バフェット氏はオバマ氏の所属する民主党支持者。

5月の時点で同氏はオバマ氏支持を表明し、資金援助も行っていた。

両氏はニュースチャンネルでの対談を通じて交流を深めていたという。

 10月のマケイン氏との討論会でも、マケイン氏、オバマ氏両氏共、財務長官のポストにバフェット氏を起用したいと「ラブコール」を送っていた。

それだけ株の神様に現在の金融危機を救ってほしいというところだろうが・・・

このビッグニュースだけでも株価は10%は急騰するだろう^^

だが、逆も読んでいかなければならないが・・・


とにかく今はビッグ2のダブルブッキングならぬ就任を願うのみ!


頼むぜ!おいらの心はいつもハングリーハートなんだから!



日本市場の個人投資マインドの回復 11/04

楽天証券では先月末個人投資家向けに緊急アンケートが行われ、その詳細結果が明らかになった。


回答総数約5000件(わずか3日弱で、すごい。)

いかに株式市場の現状に対する関心の高さが伝わってきます。


1、日本の株式は割安ですか?
 
 ・割安です。・・・・・・・・・・・・・・・・・4000人(72%)
 ・まだまだ割安とは思わない・・・・・800人(12%)
 ・わからない・・・・・・・・・・・・・・・・・・700人(10%)


 ここ最近の資料請求件数や口座開設件数の急増ぶり
 休止していたお客様の口座の再取引等の件数の増加度合いが象徴しています。

“バブル後の最安値を更新した水準”となった環境での緊急アンケートにしては楽観的結果です。


「割安だとは思わない」というお答えは14.6%にあたる814件ありました。


ただ、「割安だとは思わない」と答えた中でも、実際に保有している株式をこの2週間に売却したという方は僅かに122人という結果。

「もしかすると6000円台が示現するかもしれませんがそこは買い場になります。」というように
もう少し下がったら買おうかなと思っている人が多いのかもしれません。


2、ここ2週間の間に取引をしたか?
 
 ・買った買った・・・・・・・・・・2200人
 ・買おうかと思っている・・・800人
 ・売ろうかと思ってる・・・・・230人
 ・売った・・・・・・・・・・・・・・580人
 ・様子を見てる・・・・・・・・・2500人

一方、この2週間以内に株を買ったという人は全体の約40%

「買おうと思っている」という待機組が14.5%の800人にもなり、合わせると全体の55%

「100年に一度の津波」と評した荒波にも負けずに果敢に挑み、或いは漕ぎ出そうとしている姿が浮かびます。

以上抜粋を平易な言葉に置き換えました。楽天証券さんごめんなさい。

わたしは楽天証券を主口座とする個人投資家ですからお許しあれ!^^;


わたしはめんどくさがりで貧乏なため、現在市場参加ができていません。

が、多くの市場心理の回復が、株式や投資信託の購入に繋がれば、間接的に手持ち投資信託の基準価格は上昇カーブを描きます。

って、おいらは新興国投資ばかりだった・・・^^;




上昇相場への暴走 11/03

今週の相場は米大統領選挙の結果が大半とみられる。


アメリカの10月の雇用統計や製造業景気指数や非製造業景気指数‥などで経済の弱さがまた表面化しリセッション入りといわれようが、既に織り込み済みだろう。

また民主党候補のオバマが勝利することも織り込み済みだろう。



織り込まれていないのは大統領選と同時に行われる議会選挙で、民主党が特に上院で議席数を大幅に伸ばすかどうかだと言われている。 

 民主党が議会で圧倒的な多数派となれば、キャピタルゲイン(有価証券譲渡益)や配当など投資関連の所得に対する課税などの対策を通過させるのがかなり容易になると言われているが、こうしたことは株式市場ではまだ織り込まれてない。


仮にマケインが勝ったらどうなるか・・・想像するだけで怖い。


オバマの前夜祭でブルーススプリングスティーンが歌ったそうだ。

オバマのミドルネームがフセインであるために、イスラム教徒ではないこと、アメリカ生まれであることなどの宣伝も兼ねてのことらしい。

しかし、「ボーン・インザ・USA」は歌われなかったとか・・・

おいらもこの人の歌を聴くと胸が熱くなるというか躍動するというか、若かった頃はよく聞いたな。

ひさびさ前祝でおいらも聞きたくなってきたぜ。






 | HOME | 

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

フリーエリア


ジオターゲティング

最近の記事

月別アーカイブ

拍手

拍手する

最近のコメント

プロフィール

FLIPS

Author:FLIPS
ご訪問ありがとうです!投資信託に絞った投資信託ブログです。投資信託仲間募集中!
なにか、コメント等残してくださいね^^
相互リンク募集中です!ひと言コメントしてください。
SEO対策:投資信託

ユーザータグ

投資信託 酒井法子 運用 マネー 確定申告 預金 金持ち 投資  節約 貯金 吉田拓郎 ベトナム シオン 押尾学 中島みゆき 配偶者控除 福山雅治 オーバーウェイト ニュートラル アンダーウェイト インフレ率 オイルマネー 青山テルマ 騰げ 浜田省吾 SEAMO 佐野元春 騰げ相場 ボニーピンク 非流通株 Theme ファイナルファンタジー 絢香 タイ エコスタイル エコ ロックアップ 機械的投資法 MOTHER 母の日 ファイト 特需 インフレ対策 シーモ 危険な投資信託 長期投資 投資成功の法則 短期投資 リタイア インデックス投資 アクティブ投資 収益の法則 香港相場 中国投資 投信 利益確定 収益確定 投資戦略 投資判断 分配金 不労所得 CP チベット SION とうし 急騰 トウシ 危ない投資信託 インフレ キャッシュポジション 分配金落基準 再投資 2倍株 下落相場 続伸 新日本人 派遣社員制度 派遣社員 派遣 塩漬け 合成着色料 全人代 ファンタ 住宅取得控除 医療費助成制度 恋空 アイのうた 福井舞 LUCKY オバマ デフォルト バフェット Blankey Jet 大沢あかね 佐藤優 ディシディア 安全地帯 ライブ 紗栄子 整形外科枕 ガンダム無双3 さくらんぼ小学校 ひとつ屋根の下 矢田亜希子 City 子供手当 扶養控除 岡田克也 民主党 だんだん 六子 唐戸 野武士 個人投資家 馬関まつり 稲垣潤一 甲斐バンド 夏のクラクション 巨額投資家 ギャンブル ふたりの歌 酒匂川 久米宏 ET-KING ファンドマネージャー 信用取引 FX キックザカンクルー 平原綾香 ビーワィディー BYD ブログ拍手 電気自動車 バークシャー・ハザウェイ ブルーススプリングスティーン ミッドアメリカン 拍手機能 FC2ブログ フィッシュマンズ フリッパーズギター UA 忌野清志郎 FC2 長渕剛 テレビ東京 

最新トラックバック

WTI原油先物チャート

RSSフィード

フリーエリア


FC2Ad

セブン-イレブンネット
セブンアンドワイ
TSUTAYA online
アウト・オブ・ザ・マネー/アクティブ運用/アセットアロケーション/アット・ザ・マネー/アメリカンタイプオプション/歩み値/安定操作取引/イールド・カーブ/板/委託手数料/委託保証金/委託保証金維持率 /板寄せ方式/一部指定/一般気配/一般信用取引/イブニング・セッション/イベントスタディー入れ替え取引/インカムゲイン/インサイダー取引/イン・ザ・マネー/陰線/インデックス売買/売り越し/売り特別気配/受渡決済/受渡決済値段/受渡適格銘柄/内出来/売残高/売建玉/売出し(株式の)/エクイティ関連債/エドガーシステム/追証/大型株/大引け/押し目買い/オーバーアロットメント/オプション取引/終値
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。