誰か教えて!投資信託

投資信託ブログ 2007年投資の道に脚を踏み入れた初心者が、投資信託に絞り、世界同時株安に耐えつつ、主にアジア系投資信託の分配金運用により、夢をリタイアに設定した危険な投資信託ブログです。初心者の教えて投資信託ブログ、目指せリタイア分配金生活!


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

STRANGE DAYS  04/28

今日の香港市場はビビったのかな~???

めずらしく、めったに見ないハンセン指数とは異なる動き・・・

原因は指数銘柄主力の中国人寿保険、中国石油化工が発表した2008年第1四半期(1-3月)決算の不振が悪材料となった。

 一方、ハンセン指数は予想通り、前週末の米株続伸や、まもなく開かれる米連邦公開市場委員会(FOMC)で、際立った悪材料が出る可能性は低いとの見方を受けて、買いが優勢だった。


これって、どこにでもある日常の相場!

そう、今は平穏無事な相場に戻っている!

それをだれも感じ始めているのに・・・

「ビビっている!」


まーいいさ^^、人間だれでもびびるわなー^^

目の前にまな板の鯉がいればさー^^

その震えが、めったに見ないハンセン指数との異なる動きなんじゃないかな???





俺だって震えるよ、手が汗だくになるさ・・・




「好きっ!」って






君に言われたらさ・・・(女性限定)




まー高鳴る胸を押さえて、もうしばらく待つか^^;


いや、待つんじゃだめだ!

「求め続ける!」

その心が強い程、成功が近寄ってくるんじゃないかな・・・


そんなことを考えさせられる奇妙な日でした。




「あの光の向こうに突き抜けたい」

「闇の向こうに突き抜けたい」

「この夜の向こうに突き抜けたい」


ビッグステージへ??? 04/27

月曜から来るかもしれない!

局面は変わっている!!

そしてなによりも地合が変わっている!

わたしが大失敗なのは、これまで買える資金を用意できなかったこと・・・

やる気があれば、少しは工面できたのに^^;

なにせ、おいらはめんどくさがりなので・・・腰が重たい。

百万円用意したところで、もうけはたかだか・・・50万円・・・

なんて、勝手な言い訳つくっては、腰をあげないのがおいらの悪い性格なのである。

まーいい、そんなおいらのことは、とにかく今週は要注目の、要期待の週だ!!!

・根拠

1、金曜日、アメリカはマイクロソフトが決算見通しが弱めで下落したが、下げ止まり反発した!

2、金曜日、アメリカはFRBの金利引き下げの打ち止めが噂になったが、金融株が反応しなかった。

3、中国政府が、石油会社に課す特別税「石油特別収益金(暴利税)」の徴収基準の引き下げを検討していることがわかった。



今は、地合が良く、悪いニュースに反応しにくく、良いニュースには小さくても飛びつく傾向があります。

つまり、心理的環境は改善しており、後は買うタイミングを見計らっている。!

先週の相場がそうで、最後の金曜日は利確した。

しかしながら、そういう相場だとだれもが先週の相場で確認できた。

金曜日に利確したということは、今週は、出遅れた投資家も確実に参戦してくると思われる。

なにせ、最後のチャンスが香港市場で言えば14000ポイント台、後は個別銘柄を探すしかない。

また、下がるまで待つのは、急騰してしまった場合の心理的環境からも、焦りがでてしまう。

だから、最後の14000ポイント相場が今週かもしれないからだ!

さー来たれ!おいらは買えなかったけど、もういい、待ちくたびれた!どーんとこい!!!





さー再び「ビッグステージ」へ押しあがれ!

パーフェクト! 04/23

いやー1日くらい利確を挟むかと思いきや、連日の3日間!

まさにパーフェクトな展開

それでもまだ香港相場H株指数は13000台!

つまり、今がまだまだ買い時なだけに、不安要素が薄れてる今、少しの良いニュースで数倍のエネルギーを生み出しています。

お金の整わないおいらは、指をくわえて傍観するのみですが、

これが指数20000まで行った振幅のエネルギーのほんの一片だと思うのです。

もし、明日にでも指数14000を超えるのであれば、多少上下して14000を平均指数として行き、

指数15000も!もうすぐです^^。

やはり、こんな時は、ポジティブシンキングで行きましょう!

そして今夜は飲みながら、こんな歌でも唄ってみませんか???




「パ・パ・パッパーフェクト

永遠の本当だと言ってくれ! 04/21

絶好の週明け相場、ある意味素直な週明け!

いいんでないでしょうか^^

これで利確に食われない週であれば、昨年同様の動きが出てきます!

なにせ、まだ一度も昨年の様な動きを感じたことがないですから、そろそろ本格始動してほしいものです。

自分的には、投入資金が間に合いませんので、もう少し待ってもらってもいいんですが・・・^^;

しかし、投入資金で稼げたとしても、それは、その資金のよくて5割ですから、早めに行ってもらって、分配金を出せるラインに行ってもらったほうが楽かも^^

とにかく、今は理屈はいいです^^

ポイント!  14000ポイントを踏んで欲しいですね^^

今日はこんな気分です^^



永遠の嘘でもいいです。

香港は頑張ります!


嘘も本当も永遠ですから^^

しなやかに訪れるか急騰相場??? 04/07

昨年の10月、香港相場は、今思えば異様な20,000ポイント到達を果たした。

そして、11月

大幅な下落が始まった・・・

最初は、「調整が来た!」と思った・・・

「18,000までは落して、再度20,000アタックか?」と思った。

しかし、これはただ単なる調整ではないと気付き始める。

「う~ん、サブプライムは8月の世界同時株安で決着したわけではなかったんだ・・・」

「あー、3度目の世界同時株安かー」

「20%下落はいたしかたないなー、20,000の20%で16,000は覚悟だなー」

年末、少し安定しかける・・・

そして年明け!

「ムード一変してくれ!」

ところが、「おいおい・・・・、世界同時株安って・・・・」

「世界同時株安っていうのは、一度戻して、次が来るんじゃないの?」

と思うほど、戻しもせず、再度の株安で下がるは下がる!

もう桁はずれなぐらい下がる!

自分でもよく耐えれるなと思えるくらい下がる!

連チャンパンチの4度目・5度目かと思えるほどの世界同時株安!

いや、これはもう世界同時株安ってレベルのものではない・・・

金融パニックそのものの様な気がする。


つまり、なにが言いたいか!

最初は調整と思った!

世界同時株安レベルと思った!

立ち直ると思った!

底なし沼だった!


そして20,000ポイントだった香港市場は、10,000ポイント台まで下がった!


しかし、これは単純な50%下落ではない!

これが単純な2分の1であれば、残りの10000ポイントも簡単になくなるという話になる。

しかし、だれが見てもそうはならない。

下にいけばいくほど底堅いというものだし、上(10000~20000)というのは欲望の泡のようにもろかったというだけのものである!


上で書きたかった事は、気づこうと努力しても、素人にはなかなか本質の流れに気づけない!という点である。


気づけないから、人は機械処理(何%上下で買い・売却)に頼り、それが結果を出している。



と・・・・・・・と・・・・・・い・・・・・・う・・・・・・・こ・・・・・と・・・・・は・・・・・・・

わたしが好きなのは、振幅・エネルギーである。

中国市場は、エネルギーに満ちあふれた市場である。

20000が10000になっても、依然信じている。

それは、エネルギーがあるからである。

振幅は、いつでも戻る振幅でもある!


下落に気づかない!!!


では、急騰も気づかない!!!

なぜなら、下落には「調整・同時株安・パニック」等さまざまな形容詞があるが、

急騰と書こうと、続伸と書こうと騰げ騰げと書こうと、なかなか長期を意味する言葉がないだけに・・・


下落に気づかないように、騰げ騰げ相場はもっと気づかないうちに


しなやかに進行するのではないでしょうか?


なぜ、しなやかにといいますと、

それは、下落相場から騰げ相場に移行するわけですから、過去の恐怖感が残るためとも言えます。


自分流「投資への道」 04/04

今日は金曜の夜^^

おいらにはなつかしい響きです・・・

久々に週末休めるうれしい悲鳴と悲しい週明けを意味することば

ちょっぴり中国市場が休場が悲しい夜でもあります。


しかし、夜も朝も必ずやってきます。

あなたが生きている限り!

地球が生きている限り!



どちらにも限界があるのですから

ポジティブに生きていきましょうね。



さて、最近のわたしと言えば、

「ごまかしながら生きています。」


自分では知らなかった仕事のミスも、そこから浴びせられる同僚の罵声も、くだらない上司のたわごとも、それらから激しく襲われる精神的ストレスも、そのために癒す夜の晩酌や外食・休日も・・・

すべて全て自分をごまかしながら生きながらえています。


だれにも奥深い暗闇を抱えています。

それに耐えれなくなると、病気が勃発したり最悪の人生の終末になったりします。

ごまかしながら生きるのは、ある意味そうした人生の最悪期を本能的に体や心が察知しての生き方なのかもしれません。

わたしは、「本音で生きる人」です。

ですから、いまの生き方は大嫌いです。

ですが、いまはこうして生きながらえるしかありません。

いまが安住の棲家ではありませんし、今は悪の棲家にいるわけですから^^;


こんなわたしですから・・・

投資で少々負けようと、投資が楽観的なのが理解いただけるのではないでしょうか?

まー普通はダブルパンチで死んでしまう?

そういうのも普通かもしれませんが、わたしの場合、悪の棲家を脱出するために30年以上考えてたどり着いたのが、この「投資生活」です。

30年もの間、自分を救ってくれるものは何か!

いや、自分の力で脱出できるものは何か!

自分が探し求めてきたものは何か!

現在の答えが「投資生活」なのです。

ですから、少々ではへこたれません。


え、悪の棲家と「投資生活」は何が違うの?かって


「投資生活」は自分で決断し選んだ道だからです!


楽天的投資法 04/03

わたしは、何度も書くが、投資に関しては「楽観的」である。

わたしは、本来、運とかに左右されるものには向いてない・・・と父親に言われた。

「おまえはギャンブルには向いてない。」と・・・

何故そう言われるのか!

それは、天性のもので・・・

血液型で言えばA型は向いていないとか、長男は向いていないとか・・・そうした性格上の持って生まれたなにかなのである。

しかし、そう思える時と、今のギャンブルはそうではない!と思える時と2分してきた。

ただ、熱くなる自分が一番いけなかった・・・

だが、投資に関しては違う部分がある!

特に、投資信託をしている間はまったくこれに該当しない!

だから鉄則は「個別株の信用取引」なんざー絶対しない!ということだ。

なぜなら、この投資に自分の残りの人生を賭けているからだ!


そこは投資信託であれば、投資先さえ間違わねば、個別投資信託銘柄を少々間違ってもたかがしれてるし、自分の投資額は、その投資信託の中にあって、これまたたかが知れてるからだ。


わたしにはまだ投資戦略なるものはない!

しかし、日々には必要はない。

大きな大局的な節目にしか必要ないと思っている。

だから、日々は楽観論なのだ。


最近の香港市場で言えば、ついこの間、14000ポイントに行ったかと安堵していたら、

いつのまにか11000ポイント台まで下がり、冷汗をかいた・・・

が、いつかはまた14000ポイントに戻ると思っていた。


何故なら、振幅するということは、バネがあるということだ!

一度14000ポイントにいけば、また必ずそこに戻るエナジーがある!

そのためには、今日の13000ポイント到達は意義深い。

この日をじっと待っていたんだ!

13000ポイントを踏めば、14000ポイントは現実的なのである。

そうした1000ポイント刻みでしか、相場を捉えていないのが、わたしの相場論であるから

超楽天的なのである。


わたしは野球は阪神ファンだが、楽天の連勝も春の珍事なのだろうか?

しかし、今の香港市場は珍事でないことは確かなのである。

 | HOME | 

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

フリーエリア


ジオターゲティング

最近の記事

月別アーカイブ

拍手

拍手する

最近のコメント

プロフィール

FLIPS

Author:FLIPS
ご訪問ありがとうです!投資信託に絞った投資信託ブログです。投資信託仲間募集中!
なにか、コメント等残してくださいね^^
相互リンク募集中です!ひと言コメントしてください。
SEO対策:投資信託

ユーザータグ

投資信託 酒井法子 運用 マネー 確定申告 預金 金持ち 投資  節約 貯金 吉田拓郎 ベトナム シオン 押尾学 中島みゆき 配偶者控除 福山雅治 オーバーウェイト ニュートラル アンダーウェイト インフレ率 オイルマネー 青山テルマ 騰げ 浜田省吾 SEAMO 佐野元春 騰げ相場 ボニーピンク 非流通株 Theme ファイナルファンタジー 絢香 タイ エコスタイル エコ ロックアップ 機械的投資法 MOTHER 母の日 ファイト 特需 インフレ対策 シーモ 危険な投資信託 長期投資 投資成功の法則 短期投資 リタイア インデックス投資 アクティブ投資 収益の法則 香港相場 中国投資 投信 利益確定 収益確定 投資戦略 投資判断 分配金 不労所得 CP チベット SION とうし 急騰 トウシ 危ない投資信託 インフレ キャッシュポジション 分配金落基準 再投資 2倍株 下落相場 続伸 新日本人 派遣社員制度 派遣社員 派遣 塩漬け 合成着色料 全人代 ファンタ 住宅取得控除 医療費助成制度 恋空 アイのうた 福井舞 LUCKY オバマ デフォルト バフェット Blankey Jet 大沢あかね 佐藤優 ディシディア 安全地帯 ライブ 紗栄子 整形外科枕 ガンダム無双3 さくらんぼ小学校 ひとつ屋根の下 矢田亜希子 City 子供手当 扶養控除 岡田克也 民主党 だんだん 六子 唐戸 野武士 個人投資家 馬関まつり 稲垣潤一 甲斐バンド 夏のクラクション 巨額投資家 ギャンブル ふたりの歌 酒匂川 久米宏 ET-KING ファンドマネージャー 信用取引 FX キックザカンクルー 平原綾香 ビーワィディー BYD ブログ拍手 電気自動車 バークシャー・ハザウェイ ブルーススプリングスティーン ミッドアメリカン 拍手機能 FC2ブログ フィッシュマンズ フリッパーズギター UA 忌野清志郎 FC2 長渕剛 テレビ東京 

最新トラックバック

WTI原油先物チャート

RSSフィード

フリーエリア


FC2Ad

セブン-イレブンネット
セブンアンドワイ
TSUTAYA online
アウト・オブ・ザ・マネー/アクティブ運用/アセットアロケーション/アット・ザ・マネー/アメリカンタイプオプション/歩み値/安定操作取引/イールド・カーブ/板/委託手数料/委託保証金/委託保証金維持率 /板寄せ方式/一部指定/一般気配/一般信用取引/イブニング・セッション/イベントスタディー入れ替え取引/インカムゲイン/インサイダー取引/イン・ザ・マネー/陰線/インデックス売買/売り越し/売り特別気配/受渡決済/受渡決済値段/受渡適格銘柄/内出来/売残高/売建玉/売出し(株式の)/エクイティ関連債/エドガーシステム/追証/大型株/大引け/押し目買い/オーバーアロットメント/オプション取引/終値