誰か教えて!投資信託

投資信託ブログ 2007年投資の道に脚を踏み入れた初心者が、投資信託に絞り、世界同時株安に耐えつつ、主にアジア系投資信託の分配金運用により、夢をリタイアに設定した危険な投資信託ブログです。初心者の教えて投資信託ブログ、目指せリタイア分配金生活!


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

運命の一夜 10/31

 ひさびさ、ドキドキしますね^^

 1日3時 

 FOMCが政策金利が久々すべてを決定付ける!!!

・0.25%の利下げ(優勢)


・利下げしない場合(観測が台頭!)→NY株式市場は失望売り。


・0.5%の利下げ→サプライズ的急騰?



 金利据え置きは株価急落→円高ドル安→香港・東京などアジア株式市場も急落(大幅調整)もしくは・・・


ただ、金利据え置き観測も台頭したことによって、予想通り、米当局が0.25%の利下げを実施しただけでも、市場は好感するかもね^^

香港市場ワールドシリーズ第1戦 10/25

なんとも、香港は2日連続ズル下げ・・・嫌いです、ズル下げは^^;

しかし、よく持ってる方でしょう・・・

まるで、綱引きですね^^;

短期的な、外部環境の悪化(アメリカ不安、メリルリンチ、本土利上げ

長期的な楽観(当面は直通車の運行待ちなど)

その2つの綱引きが、利確と買い増しで一進一退状態です。

ここの買い増し派は、ここ数日の、上がる会社は上がる、下がる会社は下がる・・・

その下がる会社でも、結局は直通車等のカード切りや経済的発展による長期的に上がる銘柄を物色している。

一方、利確派は、いつ本土の利上げやアメリカ経済不安、メリルリンチの巨額損失等、外部環境の悪化で大幅な調整に備え、ここまで上がりすぎた大型株中心に、当面の売りに入る。

どちらも正しいので、ああゆう株価になってしまいます・・・



あとは、週末に下される本土の利上げが、何日に発表になるか・・・

中国政府も、アメリカの動向を睨みつつ、あまりの大幅な影響タイミングまでは避け、発表期日を考えると思います。





大事なのは、投資のスタンスです。!!!




あなたは、仕込み派ですか???



それとも、利確派ですか???





この違いが大きな違いだと考えています!!!


仕込み派はこちら

利確派はこちら
どちらかにプレゼントがある・・・かも???

買いたい病注意報発令中! 10/24

今月ものこり僅か・・・

そして、投資一年記念日までのこり約1ヵ月

今日も爆上げして、なんとか収益200万円をもくろみましたが、今日の香港市場も、朝方、大台20,000ポイントを踏みつつ、ズル下げしちゃいました。

さて、そんな健全で微笑ましい香港市場をみる人々の間で、買いたい病が流行しています。

ほんの少し前までは、売りたい病が蔓延していましたが、それほど時の流れは速いということでしょうか?

たしかに今年の中国市場は、黙ってたって、寝てたって、いちゃいちゃしてたって騰がります。

しかし、中国市場に詳しい人曰く、こんな年は初めて・・・だそうです。
一方で、それは、中国市場の景気等がやっと本格始動したからといえば成り立ちますよね・・・


投資において、最大のリスクは何だと思いますか?





自分の欲張り心」です!


そして、投資の世界で重要なのは、過去を振り返らないことです。

あの時こうしておけば、うん百万円儲かった・・・なんてね。

失敗を繰り返し、肥やしにして、大輪の花を咲かせることですね。

葬式の花輪になるのか、お祝いの花輪になるかは、「マインドコントロール」次第です。


おいらたちにとって、投資生活はあと20年はするでしょ?

おいらたちは、まだ1年もたっていません。

病は、早期治療が一番ですよ^^

あとあとのことも考えると・・・

チャンスは何度でもやってきます!

今安いから!というのは初期投資額ですよね・・・

そうではなくて、投資額からいくら収益を上げるか!ではないでしょうか?

たしかに、時間ロスは、香港においては激しいです。

本当の投資家は目の前の利益を追う投機家になるんではなくて、寝て待つくらいの度量や器、そして先見の目が必要ではないでしょうか?



上海50に飛びつく日本の投資家は、やがて中国株に来ます!

上海50を買うのも、本土A株ファンドを買うのも、たいした違いじゃありません。

そのうちに、中国株やファンドに来て、おいらのファンドを押し上げてくれるでしょう\\^^\\

いま、本土A株ファンドを買うか?

わたしは買いません。だから上海も買いません。

遠い将来は、必ず騰がりますから、今無理して買ってもそれはそれで大成功でしょうが・・・



いま、買う局面かといえば、そうではないからです。

わたしは、香港が正論だと信じていますから、自分の信じた道をまっとうするだけですね^^;

それは、インドにも言えることですが、インドも中国本土も、日本投資家が正論では株が買えないので、情報がない・・・

情報が間接的でしか掴めないものに、まともな投資をする気にはなりません。

その点、香港市場は、日本投資家に門戸が開かれていますので、情報はあります。

その情報を吟味し、投資判断を下す!のが投資家ではないでしょうか?

そうでなければ、投機家なのです・・・

買いたい病相談窓口

売りたい病相談窓口

ニュータイプと仮想現実 10/22

香港は、ニュータイプ
になれるか!と淡い期待をしましたが、だめでしたね^^;

一時は、なかなかやるじゃんと思いましたが、最近なぜか有名な、4時から男
も今日は逆作用を起こしました・・・


まー今日の相場で、4.5程度落としました・・・、一時は19000死守かと思いましたが、18800・・・それでも高値圏です。

想定内の下げというべきでしょうか・・・

これくらいで、びくびくしていては、今日のレッドソックスの松坂、岡島に笑われてしまいますよ^^


所詮、わたしたちネット証券派にとって、いくら負けようと、1000万円が、700万になろうと、0円にはなりません。

300万にもならないでしょう・・・500万はありうるかも・・・

要は、700万になろうと、1500万円になろうと、出金しないかぎり・・・

バーチャルなのです。


はい、ネットゲームで遊んでると思ってください!

特に、香港系に投資している人ほど、ゲームを楽しんでください!


ゲーム、されどゲームです。仮想現実の中で、今日は、苦しい場面がやってまいりました。

さーあなたは手をこまねいて見ていますか・・・

わたしは、打つ手段として・・・

先のゲーム展開をにらみつつ、2本のファンドを手放しました・・・

もちろん主力の攻撃力アップのためです。



2月末の出来事・7月末の出来事、別にそれぞれ動揺はしませんでしたが、反省として・・・ただ見ているだけでした。

やはり、ゲームをしている以上、長期投資とはいえ、打つべき手段は経験値としてアップさせたいですね^^;



あしたは、おもしろい相場展開が予想されます・・・

ちょい、放出を急ぎすぎたかな^^;

香港新方向!と「新香港人」 10/20

香港新方向

なんともいい言葉の響きです。

不安に打ちひしがれる私たちに、希望を与えてくれます^^;

これは香港の曾蔭権(ドナルド・ツァン)行政長官が行った立法会で07/08年度の施政報告(施政方針演説)でのお言葉。

中国本土からの投資を誘致し、国際金融センターとしての機能向上を目指す。

このほか新香港人を育成する。

身近な問題では、08/09年度の個人所得税と法人税の税率を1%引き下げるとも・・・

さらに、

  ■「進歩発展観」を提唱
・施政報告に掲げた10項目のインフラ建設

(1)南港島線(西港島線):2011年着工
(2)沙田―セントラル線:2010年着工、東九龍を経由
(3)屯門西バイパス・チェクラプコク連絡道路:2016年完工、深セン湾公路大橋(西部越境ルート)と香港国際空港を接続
(4)広州―香港間高速鉄道:2009年着工
(5)港珠澳大橋:財資金調達方法の検討を短期内に完成
(6)香港―深センの空港協力:両空港を鉄道で結ぶことを検討
(7)深セン河河川敷開発:落馬洲の立ち入り制限エリアを開発
(8)西九龍文化区:2008年半ばの条例制定、管理局を設置
(9)カイタック再開発:2012年に客船ピアの供用開始
(10)ニュータウン開発:新界北部の居住区開発

しかし、この施政報告は、今月10日のこと・・・残念。

救いは、記事掲載が10月19日号の香港ポストによるところか・・


おりしも、10月20日は中国・インド国境紛争激化の日である^^;


が、さっそく新香港人に登録。

緊急注意報!発令 10/20

インドに続いて、アメリカまでやってくれやがる・・・


久々、来週はうり坊がでそうです・・・

親まで出て来て暴れるか、親がうり坊をなだめて里山へ引き上げるか・・・

原因は、利下げ観測の不透明なんだから、しなさい!ダメリカ


さー来週は組み換え注意報発令中です!(現在)

この注意報が、警報へと変わるのか・・・

はたまた、避難勧告となるのか・・・

避難命令!へと・・・

そして非常事態宣言・・・

日本沈没!!!

いや!注意報解除といきたいものです!さらなるお知らせはこちらです。


←←←心の準備ができた人は・・・!

新規読者募集!!! 10/16

なんかな~

最近ずっと・・・

仕事で悩んでるんで、思考が暗くなるのか・・・


ひそかに当ブログのゆくすえにも悩んでいます・・・









アクセスが増えない・・・




自分では頑張って記事書いてんだけど・・・


自画自賛では、おもろい記事書いてんだけど・・・


ひとから見れば・・・おもろくないのかも・・・


いや、アクセス数はほぼ同じだから、伸びがないだけ・・・


まるで、日経株価やん^^;


理由はわかっています、入口が狭いだけ・・・

入口を広くするのはめんどいので



こりゃ、近所にチラシくばってまわるか!



「誰か教えてよ!投資信託」っておもしろいブログがあるよ!って


投資信託のブログだよ!おもしろいよって・・・




そっか、カズさんがちらしを配ってくれるか!^^サンキュー


くれぐれも警察に捕まらないように・・・


上方が髪型だけに ^^

投資信託アップの秘密を教えてあげる! 10/16

以前、あずさんに中国の秘密を教えて!

といわれたので、今日は、簡単な秘密と重要な秘密のヒントを書かさせていただきます。

書かさせていただきます・・・と丁寧になったのは、中国を研究されている諸氏には、あまりにも基本的な事なので、おこがましいからです。

さて、現在中国には、大きく分けて2つの株式市場があります。














ゴク・・・(カズさんツバをのみこみましたね・・・しばしお待ちを)






それは、本土市場と香港市場


香港市場はH株(大型株)といい、今、徐々に本土市場A株に上場をする。(本土帰化)をしています。

また、もともと両方に上場している銘柄も多数あります。

両方している銘柄もふまえ、そこには同じ銘柄にして、株価の差があります。










香港市場の相場が伸びるポイントに、まだ本土市場に上場していない株も多数ありますので、その株中心に香港市場は急伸し続けるという恩恵があると思うのです。












そして、重要なのはこれからです!













ゴク・・・(みつさん!ツバを今のみこみましたね・・・)










同じ国でありながら、同じ会社が、各々の市場に上場する!


その上に、株価が違う!


こんなことが許されると思いますか!!!

ありえません!!!




つまり、将来は、市場の一本化!・株価の一本化!が図られる!


そのときに、どちらに合わせるか!

それは本土市場の株価に合わせる!

つまり、香港株が上がる!ということです!













さて、最重要秘密のヒントですが・・・

ゴク・・・

ゴク・・・














36です。





これを、将来解き明かされた時のために覚えていてください!
(わからない人は・・・)


わたしがうそつきでないことを証明するためにね・・・^^;



←←←今日は3本も書いたよ!

無知にとってはいつまでも未知! 10/16

今日は歴史的記念日となりました!

ついに、香港市場で指数が20,000ポイントを超えたのです!

後場に、大きな利確が入り、プラス1.5からマイナス1.5と急速な下げをくらいました。

が、下げるということは、一服する!ガス抜き!と投資用語で言われています。

つまり、バブらない、バブルではない要因のひとつです。

昨日の急伸には、喜びを超えて、ただ「あはぁ、ぁ、はぁー」と力なく笑うしかありませんでした。

今日は、嫌な、でも反面、こんちくしょう・・・と苦笑いです!

つまり、週末の下げも19,000で踏ん張り、今日は20,000ポイントの未知なる領域の階段に確かに足をかけた!

そして、後場急落したが、19,000で踏みとどまった!

このことが大事です!

いつでも、20,000に行ける!が、投資用語でいう下値、底値は19,000で固めつつある、連続の調整でも、18,000でしょう!

これで、同時株安でも来ないかぎりの、利益確定は、18,000以上の評価益で利益は確定した!ということです。

あとは、未知なる領域が、未知でなくなった今日を境に、下値をどんどん押し上げて、利益水準を上げるのみ!

←←←同志よガンバロー!

分配金は命綱! 10/16

今月はようやくまとまった分配金が手に入ります!

これは、8月に大幅な追加投資によるものです。

今現在で、10月は数万円入っています。

10月が確定しだい、まとめていきたいと思いますが、

要は、リタイアしても1月・4月・7月・10月は飢え死にしなくてもすみそうな足場固めができるか!が、かかっているということです。

だれもリタイアには慎重になるもの!

過去にもシュミレーションしていますが、分配金が未来永劫出るわけでもありません

どんな不測の事態にも対処できる橋を家族のために造っていかなくてはいけない!

そう思える秋口です^^;

←←←たまには愛の分配もちょうだいね!

世紀の綱引き!投資信託 10/14

さてさて、ひさびさ、注目の一週間が始まりますな~^^;

5年ぶりの中国共産党大会!!!

週末ニューヨーク市場の活況!!!

どちらに転ぶか!!!

・預金準備率の引き下げで、締め付けの準備がかかったとはいえ、いまの中国人民には効きそうにはないが、すこしは党大会前に発せられたメッセージに気付いた海外ファンドが逃げ出すのか・・・

しかし、本土ミニバブルとインフレ、一方曇りのない香港市場!

中国貧民は、借金してまで投資してんだぁあああああああ!

守れ!貧民を・・・古今東西、胡錦濤・頼むぜ国家主席!!!

さあぁー世紀の綱引きはどちらに傾くか!右右右!!!行け!








見果てぬ夢が投資信託! 10/14

今日の秋華賞の予想は当たった!


が、喜んではいない・・・


買ってないからね・・・


そんなの予想じゃないじゃん!後からなら誰でも言える!


そう言われてもいい・・・そんなことが言われたくて書いてるわけじゃないから・・・


レインダンス・・・今日の2着馬、小波乱を演じた馬である。

いわば、夏の上がり馬!!!

前回の3着が強かった!夏の上がり馬を実感させた!

今日の本命軸は、ダイワスカーレットとウオッカ・・・

一たたきしてる分、ダイワ有利!




さて、わたしが歳の割に投資額が少ないのは・・・(自分じゃ少ないと思ってなかったけど、みんながあまりにもお金持ちが多い・・・)

過去のギャンブル狂のせいである。

今から、15年前、女の子との壮絶なデートが競馬だったことから、競馬にはまってしまった。

はまった原因が予想の楽しさである。



たぐいまれな予想感をもつおいらは、その才能から、穴しか狙わない!

それも、大穴!・・・大穴を取り逃がした悔しさが、大穴狙いから脱却できないスパイラルを産む。

まだ、三連単もないこの頃、万馬券が出ればどよめきが起き、その券を握りしめる喜びが格別なのである。

取った万馬券は、数えきれぬ?程、握りしめた福沢諭吉は、70枚・50枚・30枚・20枚・・・と多数!




しかし、毎週土日に、はるか何百キロ先から通うエナジーも凄いが、毎週土日、福沢君を10枚落して帰る度量も凄い。

そして、一番すごいのが、その悲しみに耐え、また何百キロも帰るエナジーなんかないのに、明日は仕事!と重なり、よく帰れた自分がすごい。

あえて追加すれば、毎週、10万円を用立てることも凄い!

みるみる内に借金は350万円、車等のローンと併せて、最大750万円の借金が・・・




そんな借金も、まもなく返し終えます。^^

ギャンブルは、競馬だけでなく、競艇・オートレース・パチンコ・パチスロ・麻雀・・・

未だ、パチスロだけは、少ししてしまいますが、これらの多くを止めれた原因は・・・



やはり、だと想います!

それは、あの負けて帰る時の、溜息・・・無力感・・・馬鹿な自分へのむなしさ・・・


そんな帰り道、俺は何のために生きてるのか!

この繰り返しで、夢が実現できるのか!

いつか人を見返したいと思わないのか!

そしたら、今の自分を否定しなきゃ!

いまさら止めるなんてみっともない・・・その我を捨てなきゃ!

遅いなんてことはない!まだ間に合う!





で、競馬を止めれる様になった原因は、以外にも、上記の決断ではなく、ゲームセンターで目にした衝撃的なゲームだったのだ・・・

その名も「ダービーオーナーズクラブ」!!!

自分の馬を造り、鍛え、レースに臨む!

記録はカード式で、いつでも遊べ、いずれ引退を迎える・・・

雄の引退馬、雌の引退馬のカードを入れ配合を行い、2代目が生まれる

だんだんと、レースに勝てるようになってくる。

しかし、やはり、相手がおり、なかなか勝てない、まして、G1なんて夢の夢・・・

そんな見果てぬ夢を追い、ゲームセンター通いが始まる・・・

ようやくG1もある程度戦え、たまにフロックで勝てたりする。

しかし、そこはつわものが揃った主戦場、あとは微妙な騎乗テクニック(ムチノ使いどころ)を完璧にしなければならない。

その頃から、県外への道場破りにも出かけ始める、(福岡、長崎、熊本、広島、岡山)等へ自分の名を刻みに転戦を繰り広げる。

このころ、既に30代後半・・・

使ってしまった金、1,500,000円くらい???

これもやめれた原因は、ゲームセンターでのこのゲームが中止となり、ネットゲームとなったため。

そして、ダービーオーナーズクラブオンラインとして復活!!!

こんどはなんと、月1500円の定額制で遊べるようになった!

ようやく苦労の末、G1にも数度勝てる様になった^^

が、やさきに、いきづまり、突如休止となった・・・


で、また現在、ゲームセンターに戻る気配であるが・・・すでにわたしは年齢が・・・ゲームセンターになじまない・・・どうしよう^^;




さて、本格的にギャンブルを止め、ゲームセンターへは多額の資金を落としてしまったが、夢へのステップは2度試みていた。

一度は、写真家・・・奥の深さに挫折^^;

二度は、陶芸家・・・陶芸教室で挫折^^;


そして、テレビショッピングを見ていて、これだーーーーーーーーーーーーーと叫んだのが投資への道なのだ!!!(今から1年前)
長かった・・・が、今が楽しいのでそれはそれでよい!

しかし、急がねばならない!

最悪50歳までにはリタイアしたい!

なぜなら、60歳では、残りが少なすぎるし、健康面でのリスクが高まる!


急げ!
失くしたお金と時間は、数倍になって君に降り注ぐさ!!!


←←←たまには”よしよし”して!

投資マインドが試されている!!! 10/12

まーほんとに、仕事を除いては、><;

平穏な幸せな毎日です。

昨日の香港市場は2.5%の上げ、今日はH株のみ突出の5%を超える爆上げ!!!

昨日、難関だった18,000ポイントをようやく超えたかと思いきや、今日は1日で19,000ポイントを超えました。

年内20,000ポイントもあり?なんて予測しましたが、明日にも可能です。

年初、10,000ポイントだったと思いますので、実に2倍!!!

で、おいらの投資信託は?2倍にならないの???って、香港以外が多いちゅうのー^^;

こうなると、あちこちから、「こわーい、そろそろこわいよー」とそぞろうめき声ともわからぬ声が聞こえ始めます。!















こら、まてーーーーーーーーーーーーーーー!















恐いようなら、やめて逃げてしまえぇーーーーーーーーー!














「やめる勇気もないくせに・・・」















どうせ、あんたは、塩漬け派!!!














そうです!香港株は、あなたを試してるんです!





あなたは、香港株・ファンドに投資するにふさわしい人ですか?と






恋に例えてみましょう!




目の前に5人の異性がいたとします!

その中に、1人、強烈な美しい人・可愛い人・魅力的な人がいました。

目もくらむほどです。

あなたは、その素晴らしさにたじろいで逃げだしますか?

それとも、近づいてやけどしますか?



近づくと思います!




そして言われます!



「あなたは、わたしにふさわしい人ですか?」「あなたにはなにがありますか?」と


そして「・・・・・・・・」


では、タッチしてやけどして、裏に控えた恐い人につるしあげられて、終わりです!













では、話を投資に戻しましょう。


「あなたは、アジア投資にふさわしい人ですか?」


「ハイ!わたしにはお金があります。」

「え、そんなのこんこんちきですよ!、他にはないんですか?」

「ハイ!わたしは、分散投資をしています!」

「え、ファンドのぶんさんをお持ちなんですか?」

「いえ、分散投資です。!」

「そうですか・・・お帰りください」




ほかの人でまともな人はいませんか?」

「ハイ、わたしなりの投資マインドを確立しています!」

「ほほう^^他にはどんなことがありますか?」

「投資にはセオリーが大事だと気付き始めました!」

「ほほう^^なかなか・・他には?」

「ハイ、アジアの中長期を視野に入れています!」

「うむ、それは・・・ちょい基本的すぎ・・・^^;」

「ほかになにかある?」

「ハイ、ここでは言えない秘密があります!!!」


「う~ん、おもしろそうだわ!わたしのお部屋に来る?」

「朝まで聞いてあげるわ^^」

「ついでにわたしの・・・ひ・み・つも教えてあげる^^」












と、つまり、まず、簡単にいえることは、よく本や金融機関窓口のファイナンシャルアドバイザーなどはしきりに分散投資をすすめます!

それが、みつさんの様な「上海」と香港というような分散ならましですが、普通の分散投資は・・・

「損失を防ぐため!」であって

「勝つためではない!」ということです。

分散投資は勝てない!負けも少ないわけですが・・・勝たないと、なんのための投資なのか?

預貯金より有利だから・・・それならいいです。






銀行のおねえさんが「分散投資がおすすめですよ」

「あのー中国に投資したいんですが・・・」

「いえいえ、貴方様のように初めて投資信託を始めるのであれば、まずは分散投資です。3・4年経験を積んでからそれは考えましょう。」と


それは、本音で語るねーちゃんもいるでしょう!

が、ほとんどは銀行のお客を守るためではなく「銀行のお客を逃がさないため」であり、「それを勧めた銀行の信用をけがさない」ためなのです。

そこんとこよろしく!


←←←たまには愛のハイタッチ!

上海株式指数ETFはダイヤか炭化! 10/10

上海株式指数・上証50連動型上場投資信託の発売が決まり大阪証券取引所への賛辞も含めていま巷はお祭り騒ぎです!

香港に上場しているA株指数やインド指数ETFは楽天証券等で販売され、既に2倍・3倍になっていると思います。

それが、今度は日本市場に!つまり日本株として買えるようになることが画期的で、それを行う大証に賛辞が集まっています。

確かに、香港指数と上海指数のどちらに将来性を感じるか・・・

と言われれば、上海指数と答えるでしょう。

何故なら、

1、上海市場はまだまだこれから!・・・いろんな意味で^^;

2、ずっと秘密にしているアジアの優位性がいかんなく発揮される。















が、しかーーーーーーーーーーーーーーし!













待ちたまえ!諸君!














1人くらい異論を唱える投資家(初心者^^;)がいてもいいじゃないか!!!













そういえば、野村は今年の初め頃にA株に投資する投信設定してたと・・・そして基準価額が倍近くになっていると思います。


次にこれを見てください。(ダマシなし!)
上海A株指数

ついでにこちらも(お手数おかけします^^;)
香港以上の急上昇です!



しかし、それはいままでのこと!!!

これからは、いましばらく、中国本土マネーは香港に流れ、本土はいままでほどの過熱はなくなるのが大方の見方です。

なぜって、それが、本土市場がバブル崩壊に見舞われないように、政府の株価コントロールなわけです!



それにしても、
  なぜ【大陸中国の株式ETF】なのでしょうか・・。

上海市場が出来てまだ17年くらいしか経っておらず、売買参加者は ほとんど中国国内の個人投資家(これが未熟!?)であり、政府の匙加減ひとつで マーケットが乱高下します。



さきほど、メリットを2点あげましたが、それは長期ホルダー型です。

いますぐ、投資するには、ちょい危険なにおいがするのはわたしだけでしょうか?
 


株式市場の透明度、成熟性という点では、香港市場の比ではありません。


だって、大陸 と 香港 の間には大河が流れているように、深く広い差があると思うのです。


いま、この高値圏で買うのは、今他の高値になっているアジア関連投資信託を買うのとなんの変りもなく、次の世界同時株安を待って買っても遅くないと思いますが・・・

まーそれが来るまでに上げ上げで、同時株安で下げ、結局は買値が同じになることもありますがね^^;

でも、あと2年はあまりメリットないと思うな~

その2年が約束できないから、いま買ってもいいとも思うけど・・・

うーん悩むね・・・おいら的には^^;


投資は自己責任で^^;

←←←賛成or反対意見はこちらまで!

秘密の投資信託! 10/10

1号がETFというような、なにやら昔映画ではやったようなものにかぶれて、混乱しています・・・

投資信託を、株同様に取り扱うもの!っだっちゅーの(なつかしい^^;)

また、一方で、すんごいブログが立ち上がり、その後の進展にシックハック症候群になっています!

わたしは、本日ものどかな香港市場に納得しつつ、こんな時こそ!

自分のたいしたことない秘密を報告すべきではないだろかと、寝ビールを飲みながら想うのです・・・

「いや、まて、それは、今後30,000アクセス記念、いや、ブログ1周年にのけとかないと、ネタがない・・・」

「ねたなら、おいら江戸前寿司にまかせとけー」と外野の声・・・

だんだん投資ブログとはかけ離れた世界に・・・


←←←悩んでるおいらが好きかな?

やるときゃやるぜぃ! 10/08

今日の逆エネルギーの香港のことなど、どこかに吹っ飛んだ!

そう!ぶっ飛ぶようなブログがこの世に誕生したのだ!!!

そうさ、おいらたちは、香港に殴りこみにいくために、ようやく準備が整った!


前置きがながくなった^^;ゆるしておくんねせぇー

今夜はめでてぇ!めでてぇ!!!

食ってくでせぇ!江戸前のにぎりを!

こんやはおいらのおごりだぜぇぃ!!!


って、誕生したのが!!!「カズさん」のブログ


長い、長い、年月かけてコツコツと貯めた貯蓄。その額、2千万円為り。何を、思ったか?狂ったか?☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪ いきなり全額「投資信託」にぶち込んだアホな男が一人。・・・・・・・・「此処に参上!」

ちょいと入る前に、心構えをしてね、ふふふ・・・

投資信託に全てを賭ける男のブログ!今日も危険なファンドが俺を呼ぶ!騰れ!下るな!はこちらから
 
がんがんお祝いの酒を持って行ってください!!!

新たな自分と夢相場 10/07

ごぶさたしています^^;

「もう書けない」・・・・・


こう書いてしまったのは・・・


香港市場等が2日連続で下げ、誰かが狂喜乱舞する一方で、

「売りたい・・・売るべきか・・・」と悩まれた面々・・・



「そんなに簡単に売るべきでな~い!」と叫びたかったので、

10月4日投稿を実に4本も書ききってしまいました。

つまり、燃焼しきったのです。



結果は、翌日・・・香港市場爆上げ^^

誰かは、ミッションが不発^^;

書いたかいがありましたが・・・今も少し疲れています。




それと、みつさんもご指摘のとおり、ここんとこ、自分のペースを逸脱していました。

新しい交流に応えようとする自分が無理をしていたようです。

自分は目立ちたがりでも、なんでもありません。

mixiのような繋がりは苦手なのです^^;

ですから、気が向いた時しか記事投稿しませんし、コメントもしません。

まして、お友達の投稿も気が向いた時しかコメントできません。

こんなわたくしをお許しください。


明日から夢夢相場となるか!!!

主力ファンドは大事に! 10/04

主力ファンドであれば、売るべきではないと思います。

その主力ファンドの買い時をじっと待ちます!

その時にキャッシュがいるので、自分の主力ではない、いらないファンドから、今度は逆に売り時!に売っておいて、キャッシュを作っておきます。

主力ファンドの買い場の時に、ドンと買うのが、わたしの手法です!

わたしの計画は、短期目標で「リタイア」ですから!

リタイアして、投資収益を生活資金に充てる計画ですから。


ただし、主力ファンドでも、世界同時株安等で塩付けを嫌い、全部打って買い戻すという、投機的スタイルもアリだと思います。


←←←もういいかげんにおちょうだい!


組み替えて投資の本道へ! 10/04

投資初心者のみなさま^^同僚のFLIPSです。


さて、利確した~いという声がまだやみません。


それはそれで結構なのですが、短期的利確は投資の世界で「投機」と呼ばれ、悪玉扱いされています。

別に悪玉でも善玉でもありません。金●です^^


冗談はヨシコさんとして、投資をしようと投機をしようと自由です。



もっといえば、投資の世界の中に、投機があるのです

でも、やっぱり、わたしは「短期的利確」は好きではありません。



つまり、投機には2種類あると思っています。

1、「短期的利確」

2、「投資のための組み換え利確」・・・これは好きです!



はたまた、この好きな「投資のための組み換え利確」に2種類あると思っています。

1、「多種類のファンドから、本命ファンドへ絞るための組み換え」

2、「本命ファンド移行のための組み換え」



3、修正追加
  ・本命ファンドであれ、世界同時株安等で塩漬けを嫌い、一旦全額 打って、買い戻す。(ほとんど投機的手法)


←←←ご褒美ちょうだい!

投資の基本へ原点回帰! 10/04

悩まれている方が、こうゆう局面では大勢おられます。



わたしの初心者としての意見はこうです。


1、なんのために投資しているのか?自分に問いかけることです!

2、で、自分の投資計画のようなものはあるのか?

3、個別に言えば、自分が所有するファンドのひとつひとつに計画をもっているか?

4、つまり、1年後・5年後・10年後にどうなっていたいのか?





どれも似たようなことですが、肝は、「なんのために投資をし、どうなりたいのか



それによって、自分の「投資スタイル」が決まるのではないでしょうか


←←←悩んでる君が大好き!




売り圧力!対、買い圧力! 10/04

ちまた、ちまき、ちあきなおみ

いつものように幕が開き・・・


 どうもちまたでは、「売りたい」売り某と「買いたい」解体屋さんが大賑わいです。



 投資信託の場合、買うタイミング・売るタイミングはバタフライの様にむずいです。^^;


 私は海外ファンドしかもってないので、それしかわかりませんが、

よくネット証券の説明には約定日の翌日の基準価格

意外とこの言葉にだまされるかもしれません。

そのままこの言葉を受け取ると、

今日の夜決断し、売りに出します。(10月4日)

約定日は10月5日になります。

翌日の基準価格ですから、10月6日の基準価格で決済となります。



しかしながら、経験上では、こうでないでしょうか?

10月4日に売りを決断、10月5日に約定、そして・・・・

10月5日の基準価格は10月6日に判明しますので、

10月5日の基準価格で決済!


違っていたらすみません。(海外ファンド)


え、そんなの当たり前?知ってた?ごめんごめん・・・

みんなを甘くみてた^^;


そうだよね、知ってるよね! みんなは、おいらより投資の先輩だったり、投資資金の先輩だったりするもんね。^^;

じゃ、おいらは???何者?


 最後に、どうしても、売る・買うの決断をする時には、わたしとみつさんの記事にはよく出てくるニューヨーク市場を参考にしましょう。


参考にならない市場やファンドもありますが・・・

え、知ってた???

じゃ、おいらは何者???

←←←素直な人差し指が大好きです!

2極化の大商い!いざ 10/03

本来は、今日の下げは歓迎ですね^^;


が、ちょいゾクゾクします。

大商いです。




前半は上げ!、後半、信じられな~い程の下げ・・・


買う方は、資金に目途がありますが・・・

売る方は、いくらでも売る株があります。




今日の大商いは、ジェットコースター

資金介入の2極化を感じますし、狙いすました、大口勝負の機関投資家の動きを感じます。

狙いすました一部の機関投資家だけの売り圧力なら、明日は、逆に買いが入りますが、今日の下げの強烈さを見る限り、狼狽利確も見受けられます。



明日は、今日の逆という説も考えられます。

つまり、ニューヨーク市場の結果待ちですが、

仮に下げれば・・・資金2極化の流れから

まず、これまでの通常の香港市場資金は売りに走ります。

そして思いっきり、狼狽利確を確認した後、新たな一方の流れ、本土マネーの機関投資家が、がっちり買いに入るという流れです!



あたって欲しいような・・・あたって欲しくない様な予想ですが・・・

一番気になるのは、週末5日に発表になるアメリカの雇用統計ですね。



しかし、この大商いはある意味凄いですよ・・・

だって、まっとうな投資家は買い場がなく現金にぎりしめたままなのに

この大商いですから・・・

世界に金は余りすぎている・・・

←←←君の人差し指がやさしさに変わるとき!


無限の汽車が走りだした! 10/02

夢相場」は来週から・・・

と訂正しましたが、週明けから前夜祭とも思えないほど急騰しました。^^

解説はいらないかとも思うけど・・・

・アメリカ自らが、「あの問題はもう後退ですよ」といった感じ・・・

・アメリカが「それでもまだ少し心配でしたら、さらなる利下げをしますよ」とも・・・

・香港では、「本土投資信託の金が余ってしょうがないよー」と・・・

・また、香港では「いらっしゃい・いらっしゃい本土投資家いらっしゃいセールですよー」と・・・

こんな感じですか・・・



まあーどちらでも最近はいいですが・・・

以前は、「チャリン・チャリン」と小金が降ってきてましたが・・・

最近では「ぱさぱさ・・はらりひろり・・・たまにバッサリ」となにか
お札のようなものが舞い落ちてきます。^^


 しかし、それは今日のこと、1日1日に一喜一憂していたら、中国投資には向きません。 
それはなぜか・・・

株も投資信託も似たようなもんですが、株の世界では、先を読む力が必要なのです。

よく使う言葉に「風が吹けば桶屋が儲かる」というのがありますね。

中国・アジアともなると「先を読む力」がよりいっそう必要となると思います。


 今はどんな株でも香港では上げていますが・・・

「中国の車の普及の凄さ!」このニュースを聞いたとき、あなたは中国の何の株を買います?



・「自動車株」将来のトヨタを目指して!

って思いませんでした?

将来のトヨタを見つけきり、長期ホールドなら問題はないでしょう!

が、中国でもチョイ前は、自動車業界も、そしてこれからもますます過当競争が始まっています。
競争が激化すれば、価格を下げざるをえませんし、人件費なども高騰し粗利益率は悪化します。
よって、株価の上昇の重しとなると思われます。


 


 中国の自動車の普及率の恩恵を受けるのは、現在高速道路銘柄なのです!

各々の地域で政府直属?の「高速道路銘柄」が存在し、自動車の普及によって混雑した一般道から、はたまた、内需・輸出におおわらわな会社のトラック等で高速道路は大賑わいです。


 これから、庶民の暮らしが豊かになり、
レジャーが盛んになれば、もっともっとーーーーーーーーーーー
ですね^^。

今回の祝日でもお出かけで大賑わいだそうですよ^^



まーそういった発想の転換・先を読む力が必要なのです。



まだまだ、チャンスは限りなく・未知数にありますよ!考えてくださいな。

日本で株式投資している人は10%といわれています。

さて、中国人で投資をしている人は今幾人でしょう?

これからもっともっと豊かになり、投資ができる人も無限に増えていきますよーーー!



中国は14億人ですからね^^

都市部の人口は6億人、農村部は8億人



さぁーあなたはどうします^^?

ま、明日はとりあえず利確の動きか?

←←←FLIPS君に一票!

本物の足音が聞こえるか・中国株 10/02

 さて、10月です。

先、投稿で、今週香港市場は、夢相場と書いています・・・

それには一要因として、中国にとっては重要な休日、中秋節・国慶節明けというからみもあったわけですが・・・

大事なことを忘れていました。

香港は月曜日がたしか「国慶節」で祝日ですが、本土は祝日が1週間続く?ことを忘れていたのです。

つまり、最近では、本土市場の流れにはあまり香港市場は左右されはしませんが、一要因には乏しいというのがほんとのとこでしょう。

さて、そんな手控えムードとなりそうな?香港市場でも、休日とはいえ、本土マネーは入ってくると想定できます。(本土投資信託資金)

それに、今日の終りの為替市場も地合は良し!ニューヨーク市況も万全とくれば、火曜日は順当にはいくでしょう。

 

 さて、10月の夢相場は第2週から期待としても、この10月が楽しみな理由は別にあります。

再三書いてきた、中国の魔法に大きく分けて3つあります。

その1つが、先般ついに明らかになってしまった、過剰流動性対策です。その象徴が「個人投資家への解放」・・・

が、決まったにもかかわらず、ハードル設定を上げ未だ実施されていません。

それが10月は間違いはないであろうと考えられる点です。

先週の香港市場の急騰は、その個人投資家の流入前に、「どうせ個人投資家資金が入って上がってしまんやから、今のうちに買っとけー」てなもんでしょう!それも本土機関投資家(本土系ファンド)のしわざかと思います。つまり、本土投資家は2段買いすることとなりますね^^;



あと2つあります。

2つ目は、徐々に行われていますので、徐々にボディブローのように効いてくれればそれでよしです。

3つ目は、上海万博まで、伝家の宝刀を抜かないでほしいです。

オリンピック・万博の勢いだけでいってね^^



それほど、楽しみがいっぱいなのです。

ただし、今の香港市場はまだまだ本物ではありません。くすぶった火種は警戒しているのです。

なにを見ればそれがわかるかといえば、先々週まで上がっていた株は、世界同時株安からまだ上がり目のある大型株です。

そして、先週急騰した株は、買われず残った中型株なのです。(残飯食い)

で、一向に「小型株」は買われていませんし、買われる見込みはくすぶる火種があるかぎり、なさそうです。

なぜかといえば、8月の世界同時株安でまっさきに機関投資家等に売りさばかれたのが、なかずとばずの「小型株」だったからです。

小型株はいつも悲惨な目にあいますから、そんな危険な株は持たず、少々のことがあっても必ず戻し将来も有望な大型株主導でことが動いているということですね。

でもこの小型株が急騰したときこそ、香港市場の本物といえるでしょう!

ですから、まだまだ香港市場は、これから・これからということです。^^

 | HOME | 

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

フリーエリア


ジオターゲティング

最近の記事

月別アーカイブ

拍手

拍手する

最近のコメント

プロフィール

FLIPS

Author:FLIPS
ご訪問ありがとうです!投資信託に絞った投資信託ブログです。投資信託仲間募集中!
なにか、コメント等残してくださいね^^
相互リンク募集中です!ひと言コメントしてください。
SEO対策:投資信託

ユーザータグ

投資信託 酒井法子 運用 マネー 確定申告 預金 金持ち 投資  節約 貯金 吉田拓郎 ベトナム シオン 押尾学 中島みゆき 配偶者控除 福山雅治 オーバーウェイト ニュートラル アンダーウェイト インフレ率 オイルマネー 青山テルマ 騰げ 浜田省吾 SEAMO 佐野元春 騰げ相場 ボニーピンク 非流通株 Theme ファイナルファンタジー 絢香 タイ エコスタイル エコ ロックアップ 機械的投資法 MOTHER 母の日 ファイト 特需 インフレ対策 シーモ 危険な投資信託 長期投資 投資成功の法則 短期投資 リタイア インデックス投資 アクティブ投資 収益の法則 香港相場 中国投資 投信 利益確定 収益確定 投資戦略 投資判断 分配金 不労所得 CP チベット SION とうし 急騰 トウシ 危ない投資信託 インフレ キャッシュポジション 分配金落基準 再投資 2倍株 下落相場 続伸 新日本人 派遣社員制度 派遣社員 派遣 塩漬け 合成着色料 全人代 ファンタ 住宅取得控除 医療費助成制度 恋空 アイのうた 福井舞 LUCKY オバマ デフォルト バフェット Blankey Jet 大沢あかね 佐藤優 ディシディア 安全地帯 ライブ 紗栄子 整形外科枕 ガンダム無双3 さくらんぼ小学校 ひとつ屋根の下 矢田亜希子 City 子供手当 扶養控除 岡田克也 民主党 だんだん 六子 唐戸 野武士 個人投資家 馬関まつり 稲垣潤一 甲斐バンド 夏のクラクション 巨額投資家 ギャンブル ふたりの歌 酒匂川 久米宏 ET-KING ファンドマネージャー 信用取引 FX キックザカンクルー 平原綾香 ビーワィディー BYD ブログ拍手 電気自動車 バークシャー・ハザウェイ ブルーススプリングスティーン ミッドアメリカン 拍手機能 FC2ブログ フィッシュマンズ フリッパーズギター UA 忌野清志郎 FC2 長渕剛 テレビ東京 

最新トラックバック

WTI原油先物チャート

RSSフィード

フリーエリア


FC2Ad

セブン-イレブンネット
セブンアンドワイ
TSUTAYA online
アウト・オブ・ザ・マネー/アクティブ運用/アセットアロケーション/アット・ザ・マネー/アメリカンタイプオプション/歩み値/安定操作取引/イールド・カーブ/板/委託手数料/委託保証金/委託保証金維持率 /板寄せ方式/一部指定/一般気配/一般信用取引/イブニング・セッション/イベントスタディー入れ替え取引/インカムゲイン/インサイダー取引/イン・ザ・マネー/陰線/インデックス売買/売り越し/売り特別気配/受渡決済/受渡決済値段/受渡適格銘柄/内出来/売残高/売建玉/売出し(株式の)/エクイティ関連債/エドガーシステム/追証/大型株/大引け/押し目買い/オーバーアロットメント/オプション取引/終値