誰か教えて!投資信託

投資信託ブログ 2007年投資の道に脚を踏み入れた初心者が、投資信託に絞り、世界同時株安に耐えつつ、主にアジア系投資信託の分配金運用により、夢をリタイアに設定した危険な投資信託ブログです。初心者の教えて投資信託ブログ、目指せリタイア分配金生活!


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

夢のまどろみ!次へのスタート! 09/28

あっさり17,000ポイントを超えていきました・・・

ほんとに世界同時株安はあったのか?

あるにはあった!その空白の1~2ヶ月、

が、株安あってのその後の怒涛の買い!買い・買いという想定もできます!(一概に株安がなければなんて、たらればの想定は無意味といえるでしょう!)



 さて、こうなると年内に夢の20,000ポイントも視野に入ってくるのではないでしょうか!

 このような好循環な場合、いいファンド持ち勝ちです。

つまり、以上は香港市場の話ですから、当然中国ファンド持ちの圧勝劇ということでしょう!



 なぜ、同じ世界同時株安を受けながら、日本を始めとした諸外国と中国は違うのか!

それは、誰しも、成長力と言うでしょう。



このことを、人間に照らし合わせるとわかりやすいと思います。

人間は、失敗を繰り返し成長する!

その成長は、どんな人達なのか?どんな人達の方が成長しやすいのか?という確率論の様なものでしょう。

それは、子供だったり、青春時代の学生であったり、入社したての新入社員であったり・・・

少しはへこむが、それを糧としたその後の成長はものすごく、またへこむが、なおさらその後の成長は著しく、立派な社会人として大人と呼ばれる領域に達していくのだと思います。



 さてさて、そんなありきたりなたとえ話が書きたかったわけではありません。

こうなると、買い場の探しようがない、買うタイミングが見計りにくいという贅沢な苦悩にさいなまれます。

 

全記事での、分配金落ち葉拾い法は当然の手法な訳ですが、急ピッチで上がる中国ファンドの場合、今買うのとどっちが得かわからないという場合があります。



三井住友ニューチャイナファンドの場合、年1回の分配金をこの10月20日前後に出します。

現価格が28,000円(すでに今年1月の基準価格の2倍!)としますと10月20日の価格を予想で32,000円とした場合、相当膨れ上がっていますので、分配金は4000円~6000円でるのではないでしょうか?

ちなみに4000円出た場合!落基準価格は、そう28000円です。

今、28000円で買えば、上がった4000円分が分配金で返還され追加購入などできます。




 つまり、中国ファンドの場合、必ずしも、じっと待てばいいというわけではないところが、非常に難しいところですね。

これは、株でも同じことで、20000ポイントまで行き、16000ポイント(昨日までの段階とほぼ同水準)まで下げる。

たしかに、塩漬けにすれば一から出直しですが、「世界同時株安」ニュースが出て速効売りすれば、損失どころか、利確で、再投入!!!

ファンドも、ネット証券であれば、売り手続き後、わずか2・3日足らずで、キャッシュポジションを作ってくれますので、深刻な長期株安なら万全のキャッシュ態勢をすぐ築けます。

 


 あと、わたしはこれから、ファンドの組み換えを行います。

ようやくマイナスファンドもなくなりましたので、ちんたら非効率なファンドは解約し、効率のいい中国ファンドへ全力少年です。



 とにかく、今は難しい時期ですが、次の事項が達せられた時の順調な香港市場を眺めることは、至福の時間なのです。

至福の時を過ごせるよう、頑張りたいと思う今日この頃、明日から香港3連休なのでじっくり考えようっと!

1、効率のいいファンドへシフトする。

2、そして、自分に納得のいくファンド構成とする。


これこそが、夢のまどろみであり、次へのステップを踏む「じっくりタイム」なのでしょう!


来週はもっと、夢相場になると思われます!




←←←成長著しい男 みなさんのおかげで第1位が射程圏


売り場のない買い場! 09/24

はてはて、今日の香港市場は、ひとり爆上げです^^

なにが原因という原因は・・・すこしありますが・・・(A株回帰直前)

これまでにもあった話で、たいした原因でもなく、大型株主導の爆上げです。

大型株主導ということは、中国優良本命ファンドは爆上げです。

が、あたいは優良筋ファンドはあまりかかえてないので、おこぼれ程度ですね。^^;

さて、それにしても今日の爆上げは、不思議です。




つまりがこうでしょうか?

いま、外部的にも、内部的にも不安要因は少なく、順調に推移し、14000ポイントを超え、未知の領域15000ポイントを踏み越えたかと思えば、あっさりと16000ポイント・・・

おいおい日経平均を超えるぞ!


こうなると、まったく買い場がないと考えるのが、わたしの様な素人だが、逆に考えれば、まったくの売り場ではない!


今は売る場ではない


買い場だーー!買ってしまえー!さーみんなー買えー!買いつくせー

と、怖い連鎖反応のようなものでしょうか!?


金と度胸のないわれわれは、指をくわえて見てるだけ・・・


まー落ちない限りは、ありがたいことです。怒涛の連鎖買いが起これば、わたしの資産が自動的に増えるのです!



さて、そんなわたしも、今日投資信託を買い増してしまい、高値掴みとなりました。

なぜ、こんな高値の時に買ったの?って聞かれるでしょうが、今日の暴騰がこれだけとはおもいませんでしたが・・・

つまり、分配金落ち葉拾い法です^^;




 わたしが、投資デビューした頃、三井住友ニューチャイナファンドと間違えて買った「三菱UFJチャイナファンド」

購入時14,500円であったものが、2度の世界株安があったにもかかわらず、わずか9か月で23,500円まで値を上げ、今回なんと分配金5000円も出した準優良ファンドです。


分配金を5000円も出したので、落基準は18500円、同時株安でもない限り、落ちない価格です!

申込手数料もノーロード!買うしかありません!!!
てな具合^^;

が、今日の暴騰で高値掴みとなりました^^;

で、リタイア手法ですが、優良ファンド投法とも関連しますが、





仮にこういう優良ファンドに安値のうちにめぐりあい!度胸さえあれば

わたしの失敗談を例にして考えれば、1450万円で購入し、9か月後の現資産は1900万円、そして手元に生活資金として分配金が500万円となります。!



どうですか?みなさん?リタイアは!

え、理想的すぎる?うまい話過ぎる?



いえいえ、これ現実ですから^^;あなたしだいなんですよ!


←←←ぬりかえられた精力地図


 

リタイアへの階段Ⅰ 09/22

 わたしの会員さんは、お金持ちの方が多くへこんでいる毎日です。

しかしながら、その会員さんは・・・悩んでおられます。

「2000万円あればリタイアできる!」これ、わたしの最近の持論です。


話は元に戻りますが、つ・つ・つつううううううううううううううういいいいいいいいいいいいいいいいいにににににににににににににににに




7月末に刻んだ収益から、ようやく超えました!!!

数日前の香港・世界暴騰が貢献し、基準価格に反映したおかげです。

で、いきなり「193,762円」・・・「現在の状況」


うーん、460万円の威力ですなー^^

が、これが、他の会員さんのような・・・膨大な金額なら・・・・・

1,000,000円???・・・1日で^^;人生おかしくなりそう・・・




さてさて・・・2000万円リタイア持論法・・・


「分配金打法」

「優良ファンド投法」
に大別されると思います。

この2つについては、今後ゆっくり投稿を仕上げていきたいと思います。


さて、リタイアするにして、人それぞれ環境が違います!

わたしの様に帰る「実家」がある人・そうでない人。

わたしの様に妻と幼い子供がいる人・そうでない人。

わたしの様にリタイアに理解が一部得られてない人・そうでない人

200万~400万円の生活に我慢が出来る人(当面)・できない人
等など・・・・・

とにかくリタイア1年目は結構お金がかかりますので、年目に想定される生活必要資金は事前に別建てで用意しておくべきでしょう!

いきなりの投資収益金では不安すぎます。

1年目の資金は用意し、その1年目で収益を上げた投資金で2年目を暮らす!

そして、リタイアして、1日中家の中にいても、外出しても、結構お金がいるものです。
ですから、いかに有益な生活を当面送るか!計画を立てましょう!
(例:家庭菜園・・・爺的^^;)

当面と書いているのは、当面は我慢して質素な生活をし、その後、投資収益で元本を増やし、収益を重ね、将来に備えつつ、投資を楽しみながら生活もエンジョイするためです。

これを、いきなりエンジョイするなら、2000万円以上でしょうが、

仕事のストレスが我慢できず、いますぐリタイアしたい人の安全圏の線が、わたしが考える手法では2000万円なのです。

わたしが、1人暮らしであれば、1000万円でもリタイアできますが・・・^^;

では、おいおい・・・ね

←←← みなさまのおかげですごいことに!




ミニ「告白」 09/16

ごぶさたいたしております。

実は、月曜日から実家の稲刈りに行き、泊まり込みで1週間こき使われていました。^^;

う・・・仕事をしながらですよ^^;あしからず・・・



さて、香港市場の安定化をほほえましく思う今日この頃・・・

告白記事の責任を感じ、「ミニ告白」

させていただきます。

もう、前に、家の柱や基礎工事でもふれていますので、さほどのインパクトもありませんが・・・

本当の、「告白」

をするとかなりのインパクトかもしれませんが・・・

いかんせん、だれも当たりもこすりもなかったので、この報告で前回の記事の終結です。^^;

前回の10,000記念の時に、実はわたしはえらそうな事を書いていますが、投資信託している金額はたったの「1,750,000円」!

と恥ずかしい告白をさせていただきました。



その後、これでは!いつまでも、分配金生活は無理だ!


リタイアなんて夢の夢だと決意し、利率のいい貯金を解約!

投資金額を積み増してきました。











7月に900,000円

8月に2,000,000円

追加投資を行い・・・







総額!4,600,000円で投資信託を運用しています!



ようやくこれで、会員番号1号さん・2号さんの約半分まで金額を伸ばしてきました!^^;



そして、もうすぐ追加投資を行います!

しかしながら、今は買い場ではないので、いくら投下するか検討中です。



これだけの追加投資をしながら、7月末に刻んだ収益「551,349円」を未だ回復できないのはなぜでしょう!!!



ひとつに、8月の2,000,000円投資のタイミングの悪さが損失を膨らませたことが最大の要因です!



損失は必ず戻る!のがわたしの投資信託の原則ですが、この損失が戻るまでの空白期間約2か月がなんとも、「損失」なのです!

しかし、損失が戻ってきた暁には、この金額に見合うリターンを期待しています!

もう、こんなに年内に何回も追加投資すると、いくら収益が出ても、年率計算なんてめんどくさくてできません^^;。

まだまだ、「赤字ファンド」

を5本も抱えており、早くこいつらが戻ったところで組み換えを行いたいものです。ほんとにちんたらしたファンドにはいらだちますね^^;まるで日本株と同じです。

 


それでは、ほんとの告白までいましばらくこれで^^;・・・





ほんとの真実は下まで・・・

陽のあたる場所」


←←← 集計はこちらです!

告白予告・・・ 09/07

 わたしには、皆様に対して告白せねばならないことがあります。

ちょうど、会員1号さんが悩まれているので、この際、時期が少し早いですが、「20,000アクセス記念」に抱き合わせて、告白しようとおもいます。

あーあ、これで、ブログ開設1周年のネタがなくなるなー^^;

会員1号さん責任取ってよ!なんちゃってアマゾネス・・・なんのこっちゃ^^;








 





お気づきの方も少しはおられたことでしょう・・・



 わたしは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・














宇宙人です^^;















冗談はさておき、

告白するのは














勇気がいります。














しかし、何故・・・


告白したくなったかといえば・・・・・・・・・・・・・



告白しなくては、ずっと心が苦しかったのは当然ですが・・・・














いま、仕事が大変精神的にきつく・・・・・・・・・・















このブログに向かっているときだけが、やすらぎです。














で、このブログに新たな刺激・インパクトが欲しくて「告白
」します。
















が、みなさんの反応しだいとさせていただきます・・・あはぁ^^;















告白聞きたい人、「この指とまれ!
 」














反応なき、淋しき時は、順延します・・・><;







(最近反応少ないので、覚悟はしていますが・・・・・

その方が、告白が延びていいかも^^;)














おいおい、ここまで、ひっぱって、たいした告白じゃなかったら・・・

しばかれそう・・・














まあ、想定内の告白とは思いますが・・・

どんな告白か?予想してください!

いつかは告白しますから!







指に止まった人が多ければ、即、告白します!



コメント&予想大会受付中!



告白場所!?


涙が沁みる夜だった・・・ 09/05

 昨日の夜、20,000アクセスを超えました。ありがとうです!

それで、昨夜お礼の記事を書いていたんですが、うれし涙で眼が見えなくなりESCボタンを押してしまい記事を消してしまいました。

眠い目をこすり、再チャレンジしましたが、安部内閣同様うまくいかず、またまた消してしまい、最後には半べそ状態で泣く泣く寝床につきました。

そして遅れること今日の記事となりました^^。

 


 さて、本来なら、「特別企画」でも組むところでしょうけど・・・

10,000アクセスは当初の目標ですから、思いきった記事を書きましたが、20,000は次なる目標ではありません。^^;

ただただ、感謝あるのみです。
ブログ開設1周年の時はぜひ特別企画をしたいですね^^;

 
 まーわたしのつたないブログもつたない投資結果と似たようなもんで、多々変遷してまいりました。

 余りにも、アジアファンド特に香港市場中心の投資シフトに当初の客人もあいそをつかし、今では危ない投資信託での検索がトップを占めるほどのリスキーなブログと化しています。

 その結果もファンクラブ会員2名という素晴らしい入会数に示されるよう個性的なブログとなっているのではないかと自分ながらに回顧しています。





 さて、本題の「今日の香港市場」ですが、後場に元気なく利確に押され反落で終わりました。

どうも週明けが思わしくなかったせいか、3日連続なんとなくの軟調です。

体調で言えば、なんかお腹がしくしくする・・・

これは危険信号でしょうか?


そうであれば、消化しましょう!^^


でも、このくらいがいいんですけどね^^;平和的にポジティブに考えれば・・・おかしい・おかしいと誰もが思うことが怖い!


で、原因を自分なりに考えると・・・

1、本土A株のまたもやバブル報道

2、個人投資解禁のハードル設定と遅れ

3、株安後の回復が一段落して押し目買いの材料なし

4、最高値状態で様子見

5、政府の金融引き締め策の見通し待ち

6、外部環境の不透明・本土の不透明感からの利確の頻繁性
等ではないですかね・・・

特にバブルが気になりますが、バブルバブルという間は大丈夫ではないかと個人的には思います。

怖い時期は、後に来ますが・・・それは総じて誰もが思っている事で、

そういう一斉連鎖反応が、バブル崩壊なのだと思います。

 特に今の香港市場は、世界でも稀なくらい注目を集めていると思います。

日本市場が苦戦しているのはそのためではないでしょうか?

それまで日本にいた外国投資家はみな香港に集結しているような気がします。

香港市場参加者・・・

・原油の急騰で儲けたオイルマネー
・世界のファンド
・世界の機関投資家
・中国本土のファンドマネー

世界の個人投資家

これら、特に上記3つが連鎖反応で香港市場から引き揚げた時のすごさは、想像を絶するほどのリスキーな局面だと考えます。

が、それは、一時的な引き上げであることを肝に命じる必要があるとも思います!

それにどれくらい個人投資家がついていけるかですね。

まーわたしの今の実力ではついていけません^^;

大丈夫ですよ!投資は眼力が大事ですが、我慢も大事です!

ただ、想定はして、準備はして、方針立てしましょうね^^;

←←← ひと手間の応援攻撃!

基礎よりお熱いのがお好き? 09/03

基礎だね、基礎だと思うな。


前日の投稿で、「柱が2本・筋かいが2つ」なんて書いたが、よく考えてみれば、基礎がないじゃん^^; あ・あれは、やはり「地ならしを終えて、基礎掘りの中にコンクリートを流し始めたくらいですね^^」

やはり、家は基礎でしょ・・・あと間取り・内外装のセンスかな?

でも一番大事なのは・・・flipsが思うに・・・


「住み手」ですね。

どんなに立派な家に住んでも・すごい車に乗っても、いい服で着飾っても、中身の人間しだいでしょ・・・^^;

投資でもそう!いくらお金持ちになっても、その手法等に賛辞は送っても人間に送ってる場合は少ないのでは・・・

flipsはこころある投資家を目指しています!

さて、今日の、「自分では大事にしている週明けの香港市場!」

反落こそしましたが、下値は限定的で終了前には買い戻しも順調に入る引けとなりました。

反落要因は、先週末の高値からの利益確定と言われていますが、真実は違うところにあるようです。

今日の観測は、上値を試す予想でした。先週末のニューヨーク市場の上昇に、あの問題の鎮静化と外部環境はバッチリでしたし、内部環境は全くの問題なしどころかね^^

ところが、今日の反落は、その内部環境が投資マインドを冷えさせた模様です。

本土のお偉いさんが「個人投資の香港市場解禁で、無制限に香港に金が行っては、本土投資家にとって良くないんじゃないか・・・」
等とほざき、いろんなルールを再構築するようで、延期の観測が広まったためです!

特に、先般の記事で、本土個人投資家が入る前の「青田買い」と称し、6%上昇した日がありましたが、あれに代表されるように・・・・・・


いまのうちに買えるだけ買い、株が急上昇したところで、本土投資家がその急上昇株を掴んだ瞬間に、大きな機関投資家の利益確定売りでの「大暴落」を懸念しなければいけないと思います。

しかし、本土の金余りも深刻なようですし、株もまだまだそんなに上がってはいませんから、急いだ方がいいと冷静には思うのですが、個人的には遅い方がいいです。^^なんじゃそりゃ・・・

このスぺクタクルな行事は、遅ければ遅い方が、後の都合もありますし、楽しみはお後の方が^^。急落は怖いですが、所詮たいした内部環境悪化という程でもありませんからね。^^

明日は、間違いなく大丈夫でしょう^^ぐっない。

←←← こころある投資家へ一票!



分配金でリタイアへの妄想 09/02

本当に土日は暇だ・・・

仕事のストレスを癒したいのに、暇だとウップンばかりが溜まる。

特に日曜日ともなると、朝からもうブルーだ><;

しかし、投資を始めて良かった^^;そのブルーにもなんとか夢があるから耐えられる。

投資を始めたきっかけは、もう忘れたが^^;本当にこの夢は幸せだ。

で、今日の暇つぶしは小倉のリバーウォークに出かけた。がなんの収穫もなく帰った・・・

 さて、投資の収支だが、ようやくプラス圏に推移しはじめた^^;

香港指数はとっくの昔に株安前を取り戻しているのになんとしたことか・・・。

まーわたしのポートフォリオが悪いんだからしかたがない。

が、これからは、追加投資した金額がボディーブローのようにじっくり効いてくることを願いたい。

今回の追加投資はうまくいかなかったが、ようやく100万円台のファンドを2本揃えることができた。

 以前、分配金生活の話で、分配金生活をするためには投資金額が2千万円必要と書いたが、

ファンド的には、

① 500万円×4本
② 200万円×10本

のどちらかの様な形を目指している。

今は125万円を2本と50万円2本、他小額数本だが、この先、少額のファンドはまとめたい。

まー家にたとえるなら、柱が2本と筋かいが2本といったところか・・

年内にもう1回追加投資を考えているが、その金額を足した合計投資金額で、来年は分配金を200万円は最低もくろんでいる。

で、退職を決めたあかつきには、退職金をぶち込み、分配金を年800万円にしたいなぁ^^;(順調にいけばね・・・)

ただ、世の中はそんなに甘くないのは・・・2度体感してるしね^^;

退職1年目は特に税金や社会保険料が最高額だし、国民年金も家族分かかるしね・・・

勤続年数が足らないので、将来の年金も少ないし・・・まだまだ考えることは結構ありますね^^;

おまけに子供もちっちゃいし・・・

そうそうリタイア後の日々の生活も考えとかないと・・・毎日ひま・暇でもいけないしさぁ^^;

あーー考えるのは楽し、行うはなんとか・・・

こんなこと考えるのも、暇な土日のせいだな^^;
←←← 夢へのアウトサイドキック!


 | HOME | 

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

フリーエリア


ジオターゲティング

最近の記事

月別アーカイブ

拍手

拍手する

最近のコメント

プロフィール

FLIPS

Author:FLIPS
ご訪問ありがとうです!投資信託に絞った投資信託ブログです。投資信託仲間募集中!
なにか、コメント等残してくださいね^^
相互リンク募集中です!ひと言コメントしてください。
SEO対策:投資信託

ユーザータグ

投資信託 酒井法子 運用 マネー 確定申告 預金 金持ち 投資  節約 貯金 吉田拓郎 ベトナム シオン 押尾学 中島みゆき 配偶者控除 福山雅治 オーバーウェイト ニュートラル アンダーウェイト インフレ率 オイルマネー 青山テルマ 騰げ 浜田省吾 SEAMO 佐野元春 騰げ相場 ボニーピンク 非流通株 Theme ファイナルファンタジー 絢香 タイ エコスタイル エコ ロックアップ 機械的投資法 MOTHER 母の日 ファイト 特需 インフレ対策 シーモ 危険な投資信託 長期投資 投資成功の法則 短期投資 リタイア インデックス投資 アクティブ投資 収益の法則 香港相場 中国投資 投信 利益確定 収益確定 投資戦略 投資判断 分配金 不労所得 CP チベット SION とうし 急騰 トウシ 危ない投資信託 インフレ キャッシュポジション 分配金落基準 再投資 2倍株 下落相場 続伸 新日本人 派遣社員制度 派遣社員 派遣 塩漬け 合成着色料 全人代 ファンタ 住宅取得控除 医療費助成制度 恋空 アイのうた 福井舞 LUCKY オバマ デフォルト バフェット Blankey Jet 大沢あかね 佐藤優 ディシディア 安全地帯 ライブ 紗栄子 整形外科枕 ガンダム無双3 さくらんぼ小学校 ひとつ屋根の下 矢田亜希子 City 子供手当 扶養控除 岡田克也 民主党 だんだん 六子 唐戸 野武士 個人投資家 馬関まつり 稲垣潤一 甲斐バンド 夏のクラクション 巨額投資家 ギャンブル ふたりの歌 酒匂川 久米宏 ET-KING ファンドマネージャー 信用取引 FX キックザカンクルー 平原綾香 ビーワィディー BYD ブログ拍手 電気自動車 バークシャー・ハザウェイ ブルーススプリングスティーン ミッドアメリカン 拍手機能 FC2ブログ フィッシュマンズ フリッパーズギター UA 忌野清志郎 FC2 長渕剛 テレビ東京 

最新トラックバック

WTI原油先物チャート

RSSフィード

フリーエリア


FC2Ad

セブン-イレブンネット
セブンアンドワイ
TSUTAYA online
アウト・オブ・ザ・マネー/アクティブ運用/アセットアロケーション/アット・ザ・マネー/アメリカンタイプオプション/歩み値/安定操作取引/イールド・カーブ/板/委託手数料/委託保証金/委託保証金維持率 /板寄せ方式/一部指定/一般気配/一般信用取引/イブニング・セッション/イベントスタディー入れ替え取引/インカムゲイン/インサイダー取引/イン・ザ・マネー/陰線/インデックス売買/売り越し/売り特別気配/受渡決済/受渡決済値段/受渡適格銘柄/内出来/売残高/売建玉/売出し(株式の)/エクイティ関連債/エドガーシステム/追証/大型株/大引け/押し目買い/オーバーアロットメント/オプション取引/終値