誰か教えて!投資信託

投資信託ブログ 2007年投資の道に脚を踏み入れた初心者が、投資信託に絞り、世界同時株安に耐えつつ、主にアジア系投資信託の分配金運用により、夢をリタイアに設定した危険な投資信託ブログです。初心者の教えて投資信託ブログ、目指せリタイア分配金生活!


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコな投資スタイル 06/02

今日からわたしの地域はレギュラーガソリンが170円を突破しました。

来年には、250円になる話も飛び交っていますね・・・

世界は、大きなインフレの波に入りつつあります。


ベトナムはやばく、タイも怪しくなってきました。



そして、地球の資源はあと80年といわれています!


ほんとうにエコを、真剣に語り始める時代となりました。


昨日は、テレビ東京久米宏の新番組がスタートしたと話題になっていました。


新日本人

お金を使わない20代の若者

とても見たかったのですが、映りません^^;


 ただ、その若者たちは、自衛のためであるとか・・・

たしかに現実はそうで、うらやましくもありますが、それをエコと絡めたときどうなのか?


もう、時代は個人主義では語れない様相になっています。

選挙と同じで、ひとりひとりが行動しないとなにも変わらない・・・そんな気がするのです。


わたしは、自分を解放する手段として投資を始めました。

その目的を果たす中でも、そして果たしたときは、地球に貢献していきたいと考え始めています。


インフレでびくびくするよりも、「投資はインフレに強い

そんな大きな気持で地球を、そして地球に生きている多くの人々のことを考えてみませんか?

今日騰げた、今日下げた・・・

一喜一憂はいつでもできるでしょ?^^;


スポンサーサイト

ベトナムが危ない! 05/22

こんばんわー

今日は予想どおり香港市場は下げました^^;日本市場が後場頑張ったので香港も期待したのですが平行線でしたね^^;。

でも、自分としては予想の範疇だったのでよしとします。


さて、今日の話題はベトナムです。

自分としては、近い将来中国を見切った時はベトナムと考えています。

しかし、今突撃すれば、大きなチャンスと2年前くらいから騒がれていました。

しかしながら、自分としては、口座開設も難しい上に、情報不足なので、まだ時期尚早とこれまで書いてきたきがします。

今、中国以上に株価が下落しているのが、実はベトナムなんです。


それは、予想をはるかに超える超インフレです。

そのため、政府中央銀行は、これまたとんでもないほど金利を上げてきました。


下がそのニュースの抜粋です。

5月17日、ベトナムの中央銀行であるベトナム国家銀行は、三つの政策金利を次のように大きく引き上げました。

(1)商業銀行の貸出基準金利を8.75%から3.25%引き上げ12.00%にする。

(2)中央銀行が商業銀行から有価証券を買い戻す際に適用される公定歩合を6.00%から5.00%引き上げ11.00%にする。

3)中央銀行の対商業銀行貸し出しに使われる再割引金利を7.50%から5.50%引き上げ13.00%にする。

  

  ベトナムが大幅な利上げを実施した背景には、急速に進む物価上昇があります。たとえばベトナムの4月の消費者物価指数は、前の年に比べ21.4%の上昇となり、3月の19.4%から伸びが加速しています。

 
  ベトナムの物価上昇率がここまで高まってしまった原因として考えられるのが、これまで続けられてきた低金利政策です。じつは、つい最近まで、ベトナムの預金金利(1年もの)は9%程度であり、消費者物価の伸びを3%も下回っていました。一般の人々は、銀行に預金するよりも現金をなんらかの財と交換する(買い物をする)ほうが合理的です。

 物価は現金と財の交換比率を示す数値ですので、財の需要が高いのであれば物価が上昇するのも自然といえます。

  このためか、ベトナム政府は利上げに続き、預金金利の上限(12%)を廃止することを発表しました。
 これにより、ベトナムの商業銀行の預金金利は12-13%まで引き上げられる見通しです。ただ、これでも預金金利の水準は足元(4月)のCPIの伸びを8%近く下回っていますので、このまま物価の伸びが高いままであれば、預金金利はさらに引き上げられる可能性が高いと思われます。

  預金金利が引き上げられることで、ベトナムの株価は下落圧力が高まるでしょう。

 銀行預金の金利が10%以上もあれば、投資家はあえてリスクの高い株式市場に投資をするよりも、銀行預金に資金を預けた方が合理的です。

 ベトナムの株式市場は規模が小さいだけに、投資家による資金引き上げは簡単に株価を押し下げます。^^;

既に、今日現在14営業日続落しています。

  こうしたベトナム株の展開は、ベトナムだけに限ったことではありません。物価上昇に歯止めがかからない国であれば、株式市場に似たような状況が生じるでしょう。

 こうした考え方を前提とすれば、中国株の先行きは決して楽観できないことになります^^;



しかし、これは、最大のチャンス!ともいえます。

が、金も勇気もないFLIPS君でした^^;

 | HOME | 

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

フリーエリア


ジオターゲティング

最近の記事

月別アーカイブ

拍手

拍手する

最近のコメント

プロフィール

FLIPS

Author:FLIPS
ご訪問ありがとうです!投資信託に絞った投資信託ブログです。投資信託仲間募集中!
なにか、コメント等残してくださいね^^
相互リンク募集中です!ひと言コメントしてください。
SEO対策:投資信託

ユーザータグ

投資信託 酒井法子 運用 マネー 確定申告 預金 金持ち 投資  節約 貯金 吉田拓郎 ベトナム シオン 押尾学 中島みゆき 配偶者控除 福山雅治 オーバーウェイト ニュートラル アンダーウェイト インフレ率 オイルマネー 青山テルマ 騰げ 浜田省吾 SEAMO 佐野元春 騰げ相場 ボニーピンク 非流通株 Theme ファイナルファンタジー 絢香 タイ エコスタイル エコ ロックアップ 機械的投資法 MOTHER 母の日 ファイト 特需 インフレ対策 シーモ 危険な投資信託 長期投資 投資成功の法則 短期投資 リタイア インデックス投資 アクティブ投資 収益の法則 香港相場 中国投資 投信 利益確定 収益確定 投資戦略 投資判断 分配金 不労所得 CP チベット SION とうし 急騰 トウシ 危ない投資信託 インフレ キャッシュポジション 分配金落基準 再投資 2倍株 下落相場 続伸 新日本人 派遣社員制度 派遣社員 派遣 塩漬け 合成着色料 全人代 ファンタ 住宅取得控除 医療費助成制度 恋空 アイのうた 福井舞 LUCKY オバマ デフォルト バフェット Blankey Jet 大沢あかね 佐藤優 ディシディア 安全地帯 ライブ 紗栄子 整形外科枕 ガンダム無双3 さくらんぼ小学校 ひとつ屋根の下 矢田亜希子 City 子供手当 扶養控除 岡田克也 民主党 だんだん 六子 唐戸 野武士 個人投資家 馬関まつり 稲垣潤一 甲斐バンド 夏のクラクション 巨額投資家 ギャンブル ふたりの歌 酒匂川 久米宏 ET-KING ファンドマネージャー 信用取引 FX キックザカンクルー 平原綾香 ビーワィディー BYD ブログ拍手 電気自動車 バークシャー・ハザウェイ ブルーススプリングスティーン ミッドアメリカン 拍手機能 FC2ブログ フィッシュマンズ フリッパーズギター UA 忌野清志郎 FC2 長渕剛 テレビ東京 

最新トラックバック

WTI原油先物チャート

RSSフィード

フリーエリア


FC2Ad

セブン-イレブンネット
セブンアンドワイ
TSUTAYA online
アウト・オブ・ザ・マネー/アクティブ運用/アセットアロケーション/アット・ザ・マネー/アメリカンタイプオプション/歩み値/安定操作取引/イールド・カーブ/板/委託手数料/委託保証金/委託保証金維持率 /板寄せ方式/一部指定/一般気配/一般信用取引/イブニング・セッション/イベントスタディー入れ替え取引/インカムゲイン/インサイダー取引/イン・ザ・マネー/陰線/インデックス売買/売り越し/売り特別気配/受渡決済/受渡決済値段/受渡適格銘柄/内出来/売残高/売建玉/売出し(株式の)/エクイティ関連債/エドガーシステム/追証/大型株/大引け/押し目買い/オーバーアロットメント/オプション取引/終値
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。